カテゴリー別アーカイブ: 原付バイクの廃車処分-無料回収

東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県の関東と大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県の関西での主に原付きバイクの廃車と無料回収実績をご紹介いたします。

廃車手続きを終えたが原付バイク本体の処分に困ってた方の回収のご依頼

ヤマハの50ccの原付スクーター・ビーノ(VINO)

こちらは1997年の初期型のビーノの回収事例です

乗らなくなったのでナンバープレートの廃車手続きを市役所で済ませましたが、
原付スクーター本体の処分方法が分からず、役所に聞いても粗大ごみとしては扱わないとの返答でした。
購入店に相談したが「持ってきてくれたら無料で処分するよ」との回答。
もうナンバープレートも返したし、何より壊れてしまってエンジンもかからなくなっているので、数キロ先のバイク屋まで運んでいくこともできすお困りだったようです。

使っている当時、ビーノが壁に衝突してしまい、パックリとフロントフェンダーは割れてしまっていました。フロントフォークは大丈夫そうです。

原付をずっと使っていたのでシートも劣化してしまい、カビで黒ずんでおり、シート表皮もひび割れしています。

古い原付バイクですがヤマハのビーノは今も人気のある車種です。

現行は4サイクル者となっておりますが、出足の加速感が好きだというユーザーもたくさんいてるので、古い2サイクル者のビーノでも程度が良ければ現金買取できるものもございます。

今回の車両は傷みが多かったので原付バイクのビーノの無料回収として対応いたしました。

出張無料回収地域
千葉県印旛郡

ちなみに現行のビーノはヤマハ開発の物はなくなりました。

今はホンダとの業務提携によりジョルノをベースとした車両がヤマハからはビーノとして発売されています。
純粋なヤマハ製造のビーノは2017年で終了となってしまいました。

他店では処分は有料といわれた原付バイクでも、バイクカインドでは無料回収できます。
原付スクーターの状態がよければ、バイクの買取も可能です。
お気軽にご連絡ください。

バイクカインド
0120-819-808
年中無休 9:00~21:00
携帯から通話無料

→ バイクオンライン査定はこちら

→ 千葉県でバイクの廃車処分・原付スクーター無料回収の実例はこちら

原付バイクの廃車処分-無料回収/