名義変更手続きでわからない事が…。バイクカインドにご相談ください!

バイク名義変更手続き

名義変更手続きでわからない事が。バイクカインドにご相談ください!

無料で代行をいたします!

買取したバイクの名義変更手続きを無料で代行しています。手続き完了後にお客様のご自宅まで廃車証のコピーを郵送いたします。

バイクの買取、処分価格がお客様のご希望金額に届かない等、ご満足いただけない場合でも査定はもちろん無料です。安心して無料査定をお試しください。

また、居座ったり無理矢理な買取は絶対にいたしません。お客様が納得した場合のみ買取いたします。

お電話でバイク無料出張買取申込

当社での東京・埼玉・神奈川・千葉でのバイクの名義変更の手続き実績

バイクの名義変更手続きが必要な場合

知り合いから譲ってもらったり、個人で売買した場合、名義変更の手続が必要になります。

原付やその他、軽二輪、小型二輪などバイクの大きさによっても多少、必要書類、手続き方法が違います。

よく電話で廃車の手続きを代行してほしいという依頼があります。「バイクを譲った相手が名義変更の手続きをしてくれなくて今も税金を払い続けています。廃車の手続きの代行お願いできませんでしょうか?」このようにバイクだけを渡しても変更をしなければ、税金を払いつづけることになります。

名義変更の手続きは、原付やその他、軽二輪、小型二輪などバイクの大きさによっても多少の必要書類、手続き方法が違います。

バイクの名義変更の場合、車の名義変更に比べて、必要な書類や手続きなどが簡単です。買取ましたバイクの名義変更は当社で無料でお手続きをいたします。

手続きはお早めに!

動かなくなったバイクを何げにほったらかしにしている方は以外に多いです。毎年、税金を払い続ける人もいますので乗らなくなったらすぐに処分をしたほうが経済的にもお得です。

でも面倒くさいのでそのままにしてしまうのがほとんどです。そこで当社にご連絡いただければバイクの査定にお伺いいたします。

バイクの査定価格にご納得していただけましたら、当社で買取をいたしまして、そのまま名義変更の手続きをこちらでおこないます。

買取できない場合も無料で回収できるので、その場合でも当社で手続きの代行を行います。

無料で面倒な手続きはバイク屋に任せるのが一番簡単な方法です!

毎年払い続けるバイクの税金をなくせます!

乗らないのに放置しているバイクにも毎年の税金を払わなければいけません。

4月1日時点でバイクを所有している人は軽自動車税を課税されます。毎年、数千円の支払いですが数年から数十年も支払いつづけていると大きな金額になります。

そのためバイクの売却をお考えでしたら、3月中にバイクを手放したほうがいいです。

4月1日までに書類等の変更になりますので、お早めにご対応したほうが安心です。

当社では売却していただいたバイクの名義変更手続きを無料でご対応いたします。

処分しようと思ったらまずは当社までご連絡ください。

名義変更で委任状が必要なときは

委任状とは、当事者が直接申請が行えない場合に、指定の代理人に権限を委任することで、申請を行えるようにする書類です。

委任状は、役所のホームページから印刷することができますが、全て手書きで書いても構いません。

無料代行

中古バイクの名義変更手続き方法をご紹介

ここでは、手続き方法や名義変更に必要な書類・物の書き方・記入例を紹介しています。

小型二輪(251cc〜以上)の廃車手続きに必要なもの

※印の必要書類は、各陸運支局で購入可能です。

  • □自動車検査証(通称は車検証)紛失等の場合は理由書で代用
    理由書はこちらからダウンロードできます。
  • □自賠責保険(有効期限の残っているもの)
  • □ナンバープレート(変更がある場合は持参する事)
  • □認印(新旧オーナー双方のもの)
  • □住民票(新オーナーのもの)
  • □譲渡証明書(旧オーナの捺印があるもの)
    譲渡証明書はこちらからダウンロードできます。

    譲渡証明書 記入見本

    譲渡証明書 記入見本
  • □手数料納付書※

    手数料納付書の記入見本

    手数料納付書の記入見本
  • □申請書(OCR1号様式)※

    申請書の記入見本

    申請書の記入見本
  • □軽自動車税申告書※

    軽自動車税申告書の記入見本

    軽自動車税申告書の記入見本

ナンバープレートの変わる名義変更の場合は、各申請手続き後にナンバープレートを購入します。
金額は各陸運局により若干異なりますが、おおよそ520〜570円前後です。

ナンバープレート交換時に車検ステッカー(検査標章)が破損した場合は、上記書類にOCR3号様式と300円の印紙を足して提出すれば新しい車検ステッカー(車検標章)が交付されます。

注意 通常、小型二輪の名義変更は車検の有効期限の残っている場合しかできません。
車検切れのバイクの名義変更をする場合は同時に車検を受ける必要があります

ページTOP

小型二輪(251cc〜以上)の廃車手続きに必要なもの

※印の必要書類は、各陸運支局で購入可能です。

  • □自動車検査証(通称は車検証)紛失等の場合は理由書で代用
    理由書はこちらからダウンロードできます。
  • □自賠責保険(有効期限の残っているもの)
  • □ナンバープレート(変更がある場合は持参する事)
  • □認印(新旧バイクオーナー双方のもの)
  • □住民票(新バイクオーナーのもの)
  • □譲渡証明書(旧バイクオーナの捺印があるもの)
    譲渡証明書はこちらからダウンロードできます。

    譲渡証明書 記入見本

    譲渡証明書 記入見本
  • □手数料納付書※

    手数料納付書の記入見本

    手数料納付書の記入見本
  • □申請書(OCR1号様式)※

    申請書の記入見本

    申請書の記入見本
  • □軽自動車税申告書※

    軽自動車税申告書の記入見本

    軽自動車税申告書の記入見本

ナンバープレートの変わるバイク名義変更の場合は、各申請手続き後にナンバープレートを購入します。
金額は各陸運局により若干異なりますが、おおよそ520〜570円前後です。

ナンバープレート交換時に車検ステッカー(検査標章)が破損した場合は、上記書類にOCR3号様式と300円の印紙を足して提出すれば新しい車検ステッカー(車検標章)が交付されます。

注意 通常、小型二輪の名義変更は車検の有効期限の残っている場合しかできません。
車検切れのバイクの名義変更をする場合は同時に車検を受ける必要があります

無料代行もおこなっています。すこしでもわからないことがございましたら、お気軽にお電話ください。やさしく丁寧にご説明いたします。

お電話でのお申込み

ページTOP

軽二輪車(126cc~250cc)の名義変更手続きに必要なもの

※印の必要書類は、各陸運支局で購入可能です。

  • □軽自動車届出済書(通称は車検証)
  • □ナンバープレート(変更がある場合は持参すること)
  • □新バイクオーナーの住民票
  • □自賠責保険(有効期限があるもの)
  • □認印(新旧バイクオーナー双方のもの)
  • □軽自動車届出済証返納届(この書類のオレンジの用紙が譲渡書を兼ねます)※

    軽自動車届出済証返納届 記入見本

    軽自動車届出済証返納届 記入見本
  • □軽自動車届出書(ナンバープレート変更の場合)※
  • □軽自動車届出済証記入申請書(ナンバープレートの変更がない場合)※

    軽自動車届出済証記入申請書の記入見本

    軽自動車届出済証記入申請書の記入見本
  • □軽自動車税申告書(各都道府県の陸運局によって用紙に違いがある場合があります)※

    軽自動車税申告書の記入見本

    軽自動車税申告書の記入見本

各都道府県の陸運支局によって申請書類が微妙に違う場合があるようです。
念のため、各管轄陸運局にお問い合わせください。

ページTOP

原付自転車(125ccまでのバイク)の名義変更に必要なもの

まだ前所有者の名義になっている場合は、その登録してある市町村役場で廃車する必要があります。
その際、発行される廃車申告書が譲渡書を兼ねています。

個人の売買で譲ってもらった原付の名義変更が必要になった時は、一度、その原付バイクを廃車手続きを行ってからでなければ名義の変更を行うことができません。

  • □廃車申告書
    こちらからダウンロードできます。
  • □認印
  • □身分証明書

原動機付き自転車の登録は、各市町村によって提出書類に違いがあるようなので
各自市町村に問い合わせの上、ご確認ください。

バイクの買取や廃車処分では名義変更の無料代行もおこなっています。すこしでもわからないことがございましたら、お気軽にお電話ください。やさしく丁寧にご説明いたします。

電話番号

ページTOP

バイク出張買取・ご相談

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ