直進vs右折の衝突事故で壊れたバイク(PCX125)の買取り査定

交差点で右折直進の車対バイク事故で大破したPCX125
フロント部分は大きく損傷していますが、エンジンの調子は良さそうですので
部品取りとして買取できそうな旨をお伝えし出張査定に伺ってまいりました。

事故で壊れたバイク、原付スクーターなどの処分に困ったらバイクカインドへご一報ください!廃車手続きも代行いたします

バイクカインド
0120-819-808
年中無休 9:00~21:00
携帯から通話無料

→ バイクオンライン査定はこちら

車対バイク事故で壊れたPCX125引取り依頼

交差点で反対車線を直進してきた乗用車と右折しようとしたところ
ほぼ正面衝突するような感じで衝突事故を起こしてしまったようです。
バイクの前には車が走っていたので対向車からはバイクが死角に入っていたようで右折するのを見落としてしまっていたようです。


フロントホイールは大きく歪んでおり、フロントフォークも
大きく曲がっており車体側へ入り込んでしまっており、タイヤが
車体に干渉してしまってうまく転がすことも出来ません。


車と衝突してご覧の様に大きく損傷したバイクで走行不能となったため
事故現場近くの商業施設の駐車場の管理者にお願いして一時的に駐車させていただいていたようです。あまり長く置いておくと迷惑になるので日程調整してすぐにお伺いいたしました。

フレームも曲がっているようでハンドル部分も内側へだいぶ入り込んでいます。
車体だけ見ると大きなけがをしていてもおかしくないほど損傷がありましたが、大きな怪我なく大事に至らなかったのが救いですね。


フレームも大きく曲がっているのでステップのカバーが大きくずれてしまっています。修理するより買い直したほうが安く済みそうですね。

跨ってハンドルをまっすぐにした状態ではタイヤは左側に大きく曲がってしまっており真っ直ぐに押していくことも難しくなっていましたが、駐車スペースをお借りして駐車しているバイクの近くまでトラックを付けることができたので積み込みも難なく行えました。

事故による損傷はほとんどがフロント部分へ集中しており
座席より後ろ側話ほとんどダメージを受けておらず、転倒時に付いたであろう小さな傷は見られますが、この時点でエンジンンの始動性も良く吹け上がりも良くエンジンとり取りとして活用できると判断し、このよう壊れたバイクでしたが現金買取として譲っていただきました。

このPCX125の買取査定結果の詳細

メーカー:ホンダ
車体番号:JF28-110***(車体番号削れの為識別不能)
エンジン番号:JF28E-110
走行距離:32500キロ

事故で壊れたPCX125買取費用 2万円

ご売却ありがとうございました。
きっと次のオーナー様にも喜んでいただけると確信しております。

→ バイクの廃車に関してもメールでも受け付けています

出張買取査定地域
千葉県木更津市

ラインでのご相談もお受けいたします
お気軽にお問い合わせください。

友だち追加

ラインで画像、車台番号、年式、走行距離をお伝えして頂ければ、実車査定に限りなく近い価格をお伝えできるよう努めてまいります。
※不動車に関しては写真だけで判別できないこともありますことをご理解ください。

相場や業界の常識の破格値での買取に日々チャレンジしています!!
実際に買取したバイクの価格をブログでお伝えしています。

バイクカインドは小さな店舗ですから通常では買取できないような盗難されたバイクでも柔軟に対応いたします。買取できないような古いバイクや壊れたバイクでも一台一台丁寧に査定しまして、最適なリサイクル方法を考えて査定しておりますので、市場調査での買い取り価格より限りなくバイクを高く買取することができます。
また買取できないようなバイクでも無料回収することも出来ます。
バイクカインドへご依頼された方、すべてのお客様から満足していただけるようなサービスを心掛けております。

→ 事故バイクの買取実績はこちら

事故車や不動バイクの買取実績/バイク事故車の買取実績/