バイクの不法投棄はダメ・ゼッタイ!これは犯罪行為です

さいたま市のある県道脇に無残に捨てられているバイクの
引取りで緊急出動してまいりました。

ずっと乗らずにいたがいつか時間のできたときにレストアするか
最悪部品取りで足回りなどほかのバイクに流用しようと思い長年
自宅の庭にほったらかしになっていたが、放置期間が長く傷みが激しくなってしまい、タイヤも固着して動かすことも出来なくなってしまい、いよいよ処分に困り果てていた時に偶然通りかかった廃品回収車に出したことで最悪の事態に・・・

※すべての廃品回収が悪というわけでなく、まじめにしっかりと
御商売をされている方もいますが、今回このように悪徳回収車に引っかかると大変面倒なことになります。町の便利屋的な側面もあるので大変助かることもありますが、廃品業者に依頼する際は必ず名刺など受け取り、ネットでググるなどして身元確認しておいた方が良いです。


先日お客様から、10年以上のっていなくてボロボロになった
動かないバイクを引き取って欲しいとの連絡がありました。

詳しくバイクの状態と事情を聴くと、何でも数日前に
自宅前を通りかかった廃品回収に引き取ってもらったが
その数日後に警察から県道に放置されているので至急撤去するようにとの連絡があり緊急を要している状況でした。

不法投棄されていた場所の近所の人の通報により
役所そして警察も調査にかかわっており、ナンバープレートが付いていない状況であっても、車体番号から持ち主を割り出し、連絡があったようです。

不法投棄は立派な犯罪行為となるので、安易に考えて遺棄してしまうと大変なこととなってしまいます。もしもご自身で投棄していたなら逮捕もあったのですが
事の顛末を説明するとの約束で、事なきを得たようです。


もともとは部品取りとして所有されていたようですが
長期間雨ざらしで保管していたので錆びて朽ち果ててしまっており
処分するに困っていたところに、通りかかりの廃品回収車が
少しの手数料で引き取ってくれるというので安易に出してしまい
その際に名刺や連絡先を聞いていなかったことが災いとなってしまいました。

廃品回収のおっちゃんは価値がある無し分からずに
貰えるものは貰っておきながら、いざ持って帰ると処分に困ってしまったんでしょうか?結局は道端に捨てていくという暴挙に出てしまい
いろんな人に迷惑をかける形となってしましました。

もちろんこれは立派な犯罪行為ですので警察は引き続き捜査をすることとなるでしょう。気になってググってみると不法投棄の罰則って結構罪が重いんですね(汗


車種は平成2年(1990年)のホンダのVFR750Fですが
ここまで損傷の激しいものだとほとんど価値はないですね。
有償となりますがご納得の上でしたので現地まで緊急出動してまいりました。

一緒に渡したはずのナンバープレートや鍵もなくなっていましたが
書類紛失の際は一度再発行してから抹消登録する方法もありますので
書類のないバイクもきっちりと廃車手続きを終えることができます。

バイクの処分に困ったらお気軽におご相談ください
傷んでいても買取として対応できるものも多数あります。
お引き取りさせていただいたバイクの廃車手続きも完璧に終えて、お客様には確認していただくために廃車手続き後のコピーを送付しています。

廃車寸前のボロボロバイクでもご遠慮なくご相談ください

ご質問などお気軽にお問い合わせください。

バイクカインド
0120-819-808
年中無休 9:00~21:00
携帯からも通話無料

→ バイクの廃車手続きの無料代行はこちら

バイクの有料回収実績/