まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

500SSマッハⅢ買取

500SSマッハⅢの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点直近6ヶ月間の取引成立価格は

最高価格:1,400,000円
平均価格:881,428円
※2019年12月時点

程度良好なら、買取相場は88万~140万円前後となります。

カワサキ マッハⅢとは?

500SSマッハⅢ

1968年にカワサキから世界最速を狙うバイクとして発売されました。

並列3気筒という二度と見られないエンジンが特徴です!

日本のKAWASAKIをアメリカで大きくしられるようになったのがこの伝説的なバイクです。

圧倒的なハイパワーで、各気筒毎に配置されたキャブレターはVM35SCを3連装しています。

この仕様ですのでやたらと速く、最大出力はリッターあたり120馬力と当時としてはダントツの数字を叩き出しました。

当時はまだ日本のバイク市場は未熟でしたので、世界に認められるためには世界最速のマシンが必要と開発陣は考えていました。

その爆発的加速力は0から100mまで約4秒と謳われていて、ひたすらスピードだけを追求してきました。

その結果、曲がらない、止まらないと言われていて人を選ぶバイクとしてじゃじゃ馬ぶりを披露しています。

技術的にも点火系にオートバイで初めてCDI点火を取り入れるなど、スピードに対する妥協は一切ありませんでした。

重量は174kgと軽量で、当時のフレームとタイヤとブレーキの限界を超えてしまっていたので乗りこなすことが極端に難しかったです。

まだ「ライムグリーン」がカワサキのシンボルカラーになる前の話ですが、タンクにペイントされたレインボーラインは、現行車にも使用されるなど人気が高く、アイデンティティを継承しています。

スピード狂だけではなく、バイク乗りなら誰しも乗ってみたいと思える魅力に満ち溢れてたバイクで憧れている方も多いです。

このバイクを乗りこなしている方がいたら当時は羨望の的で見られていました。それほどまでに運転が難しいマシンでした。

高回転域のワイルド感あふれるエンジン音と、2スト特有の白煙から香るオイル臭がまたかっこよくステータスとなっていました。

全体の流麗なフォルムは優美さを感じさせます。これまでにもないデザインもやはり評価が高いです。

アメリカでの人気によって日本でもすぐに評判となり人気となりました。ただ乗り手を選ぶバイクでしたのでうまく乗れないライダーからは酷評されています。

右側に2本、左側に1本という独特のリアビューを持ってマフラーから吐き出される白煙はまさにライダーのロマンを感じることができます。

スピードオンリーでバランスを考えていない点が無茶に憧れがある男心をくすぐるマシンです。

兄弟車として250ccから750ccまで4機種もラインナップされました。

その後はアメリカで排ガス規制が導入されたことで販売できなくなり生産が終了しました。

その後にマッハⅢの技術に自信をもった開発陣は、カワサキの名車で今なお人気の高いZ1を世に出しました。

今では旧車としては特に希少性が高く、走る宝石と呼ばれることもあります。

それだけのバイクですので状態の良いバイクですととにかく珍しいです。

500SSマッハⅢを高価買取のポイント

40年以上の絶版車ですがエンジンの状態がよければ高価買取も!

最近になってタマ数も本当に少なくなってきていることから程度の良いバイクは高額査定になることもあります。

伝説的なバイクですので一度は所有してみたいマシンです。状態のよいマッハⅢを見つけることができたら宝探しで宝石を見つけたほどうれしいでしょう。

エンジンが一番重要な要素となります。エンジンに問題があると査定額は下がる傾向があります。

やはり外観のコンディションも大きなポイントとなります。

エンジンの調子も重要ですが、装備品の消耗度合いも査定に含まれてきます。

タイヤの山はあるか、タンクに損傷が無いか、ブレーキは減っていないか、外装はきれいかなどが査定ポイントにつながってきます。

一番多いのが車体の「転倒による傷」です。スピードを出して転倒しやすく、取り回しの際に立ちごけする人もいます。その時に、フレームに傷が入ったりしてしまいます。

レトロモデルのオートバイ人気は上がっているので、中古車の売り上げも伸びているようです。そのため、バイクカインドでも力を入れて買取をしています。

社外パーツも多く販売されていることからカスタム車も多いです。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

絶版車は業者によって査定額に差が出ることが多いですから、バイクカインドにご連絡ください。どこよりも高く買い取りをいたします。

不動バイクでも買取可能です。このような状態でも大丈夫?と思いましたらまずはお電話ください。

動かないオートバイや事故車でもバイクカインドでは出張引取りをいたします。廃車の500SSマッハⅢでも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ