まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

ニンジャZX-12R買取

ZX-12Rの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

型式 ZXT20Aの買取

最高価格 660,000円
平均価格 402,819円
※2014年2月時点

程度良好なら、買取相場は40万~66万円前後となります。

カワサキ ZX-12Rとは?

ニンジャZX-14R

2000年にカワサキからNinjaシリーズのスーパースポーツとして発売されました。

世界最速をたたき出したスズキのGSX1300Rハヤブサに対抗するために世界最速を目指して開発されました。

その前の量販車世界最速がカワサキのZZR1100でしたので、その王座奪還を目指してのバイクです。

1,199ccの水冷4ストローク並列4気筒エンジンの新型のエンジンを搭載され、最高出力は190psにまで達するハイスペックを誇ります。

最高時速は320km越えという、まさにスピードモンスター級のオートバイでした。

フルカウルにより空気抵抗にも優れていて、ハイスピードでもカウルに体が隠れれば風が当たりませんでした。ただあまりにもパワーとスピードが出すぎるためにリミッターが装備されました。

カワサキは時速320km越えするその過剰すぎる性能からコストパフォーマンスが良くなく、欧州でのスピード規制が始まったことで6年間の歴史が終了しました。

ニンジャZX-12Rの人気の秘密

カワサキ最速マシンのバイクです!

ZX-12Rは打倒ハヤブサへの執念だけで、ただ世界最速マシンになるために作られたオートバイです。

最高出力181PSの水冷並列4気筒エンジンを支えるために量産車で初のバックボーン型モノコックフレームが採用され、市販車両としては初の200/50R17の極太リアタイヤを装着されています。

最速のスピードを追求するために剛性を高め過ぎたことで、足回りが固いので、初期モデルは「直線番長」と呼ぶ人もいました。ただ乗り手が適切な操作を行えば、コーナーも問題なく曲がれます。

さすがにこれだけのハイスペックマシンですので、公道で全開で走ることは一度もないはずです。現在ではこれ以上のスピードは出せませんので水冷カワサキの最強車とも言えます。

2002年に大幅なモディファイを実施し、実質的にはモデルチェンジと変わらずに、かなり乗りやすくなりました。

2004年モデルはさらに改良されて、ラジアルマウントブレーキキャリパーを採用し、高所でのアイドリングも安定しました。

過剰すぎる性能から採算が合わなくなり、商業的には成功したとは言えないバイクですが、速度だけを追い求めたその情熱はカワサキの魂を込められて一台でもあります。

一部の腕に覚えのあるスピードマニアでは不器用だけどただスピードだけを追求したハイパワーマシンに惹きつけられています。

ZX-12Rの年代別モデル

初代 A型(2000年モデル)

最速マシンのハイスペックですが、扱いにくい一面がありました。

B型(2002年モデル)

140箇所以上にも及ぶ改良によって、運転しやすくなりました。

モデルチェンジ(2004年モデル)

ECUのビット数増加で出力マップ・トルクコントロールを安定化することに成功し、よりマイルドになりました。

欧州から始まった300km規制により2006年に生産終了されました。

Ninja ZX-12Rを高価買取のポイント

2006年モデルにはかなりの高値の可能性も!

A1・A2型が人気がなかったために年代別のモデルによって買取価格にも大きく影響しています。

特に低年式が安く、高年式が高くなる傾向があります。

刺激的な走りのために、コアなファンも多いバイクです。

エンジンの調子も重要ですが、装備品の消耗度合いも査定に含まれてきます。

タイヤの山はあるか、カウルに損傷が無いか、ブレーキは減っていないか、外装はきれいかなどが査定ポイントにつながってきます。

一番多いのが車体の「転倒による傷」です。とにかくスピードが出るので転倒しやすく、取り回しの際に立ちごけする人もいます。その時に、フレームに傷が入ったり、カウルが割れたりしてしまいます。

スーパースポーツモデルの人気は上がっているので、中古車の売り上げも伸びているようです。そのため、バイクカインドでも力を入れて買取をしています。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

絶版車は業者によって査定額に差が出ることが多いですから、バイクカインドにご連絡ください。どこよりも高価買取をいたします。

不動バイクや事故車のニンジャでも買取可能です。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のZX-12Rでも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ