まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

ZXR400買取

予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点直近6ヶ月間の取引成立価格は

ZXR400買取

最高価格:330,000円
平均価格:197,224円
※2019年11月時点

程度良好なら、買取相場は19.7万~33万円前後となります。

カワサキ ZXR400とは?

ZXR400

1989年にカワサキから純粋レプリカマシーンとして発売されました。

本当に作りたかったレーサーレプリカとして誕生しました。

前年に発売されたおとなしめなスタイリングのZX‐4はあまり売れずに、このバイクをベースにZXR400が開発されています。

より戦闘力の高いマシンとして中身を刷新されてダウンドラフトキャブレターを採用し高回転域での伸びを実現しています。

ZX‐4から基本的なレイアウトを受け継いでいるアルミ製のツインスパーフレームと、一体式だったシートレールを分割可能に変更するなどの改良がされています。

また当時はまだ珍しかった倒立タイプを取り入れて、ミッションは1-4速までクロス化されているなどその時代では豪華な作りとなっております。

やはりいたるところにこだわりが見られてリアサスもアルミ製で別体リザーバータンク付の細かなセッティングが可能で、ホイールも前後17インチ化されるなど、足まわりは当時の最新スペックになっております。

ZX‐4のエンジンをベースに圧縮比アップ、搭載角度変更に加え、ヘッドに冷気を送るレーサー譲りのK‐CASも取り入れています。

見た目もまさにレーサーレプリカで前任者がおとなしめでいまいちでしたが今回は期待に応えるデザインとなりました。

もともとはこのバイクは発売の予定がありませんでした。

この時代にカワサキはKR-1の商業的失敗によって絶対にレーサーレプリカを出さない方針でしたが、開発陣は密かに開発を進めていました。

上層部は絶対に認めませんでしたが、「一切妥協のない最速400を作ろう」という合言葉からダミー車を作って続けられました。

しかし上層部にばれて責任者と喧嘩になり責任者が退職しましたが、開発陣が署名活動を行い、責任者がプロジェクトに復職してようやく承認されることになりました。

1990年代の初頭ではとんでもない性能で一躍人気バイクの仲間入りになりました。

毎年、モデルチェンジをおこない、いずれもフルモデルチェンジに近く、性能が年々上がっていくまさにうなぎのぼりに進化をしてきました。

ZXR400Rはレース仕様になっておりこちらは6速クロスミッション、シングルシートカウル、ハイカムなどを採用しています。

まさにエンジニアたちが作りたいように作ったバイクで乗り手のライダーすらも考慮していないほどの作りこみをしています。

レーサーレプリカは通常はスポンサーカラーやメーカー・チームカラーなど様々な色を使っていましたが、ZXR400は何の関係もない単色と黒のフレームなど常識外れでした。

ライバルにはホンダのRVF400やヤマハのヤマハFZR400RやスズキのGSX-R400をあげることできます。

初代は丸目2灯のライトでしたが1991年モデルではヘッドライトレンズが一体型となり、カウル形状もスラントノーズへ変更されました。

1993年のモデルチェンジでは馬力規制により53馬力に下がっています。1995年にはレーサーレプリカブームが終了して下火になってきます。

1999年の最終モデルではカワサキカラーのライムグリーン一色が発売されて、その役目を終えて生産が終了しました。

ZXR400を高価買取のポイント

高年式、低走行、カウル関係に傷や割れが無ければ高値の可能性!

特に最終モデルはカワサキカラーのために人気があります。

爆発的な加速力を誇っていたので刺激的な走りのために、ファンも多いバイクです。中古市場でも人気があります。

ただレーサーレプリカのために耐久性は高くないのでタマ数も少なくなってきています。

また最終型でもすでに20年近くが経過していますので、程度が良い車両が年々少なくなってきています。

パワーとスピードが魅力のバイクですのでエンジンの状態は本当に重要になります。状態がよければ高額査定の可能性があります。

不動車やエンジンから異音があると査定額が下がりますので注意が必要です。

タイヤの山はあるか、カウルに損傷が無いか、ブレーキは減っていないか、外装はきれいかなどが査定ポイントにつながってきます。

一番多いのが車体の「転倒による傷」です。取り回しの際に立ちごけする人が多いです。その時に、フレームに傷が入ったり、カウルが割れたりしてしまいます。

ノーマルのままでも評価は高いですが、カスタムパーツに関しましても豊富にあります。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

絶版車は業者によって査定額に差が出ることが多いですから、バイクカインドにご連絡ください。どこよりも高価買取をいたします。

不動バイクや事故車でも買取可能です。こんな状態でも大丈夫かな?と思いましたらまずはお電話ください!

動かなくてもバイクカインドでは出張引取りをいたします。廃車のZXR400でも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ