まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

ZZR250買取

ZZRシリーズの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

ZZR250買取

最高価格 148,000円
平均価格 38,375円
※2019年4月時点

程度良好なら、買取相場は3.8万~14.8万円前後となります。

カワサキ ZZR250とは?

ZZ-R250

1990年にカワサキからツアラータイプとして発売されました。

17年間も大きなモデルチェンジなく販売され続けたロングセラーバイクです!

ZZRシリーズの末弟であるZZR250は車検の必要のないことから入門用のバイクとして人気がでました。

フォルムはZZRシリーズの兄たちと同じくフルカウルを装着しており、防風性も高く、雨にも濡れにくいです。

ZZRの400cc以上は直列4気筒エンジンが伝統になっていますが、この250ccは水冷直列2気筒エンジンと街乗りを想定した作りとなっています。

エンジンはGPZ250Rから受け継いでおり、レーサーレプリカはZXR250で、ツアラーはZZR250と明確に分けていますね。

ツアラー用なので、カウルに小物入れがあり、荷掛けフックも装備されています。細かなところですが何気に便利です。

長く発売されていたバイクですので、前期は日本で生産されていましたが、後期のタイプはタイで生産されるようになりました。

2000年代に入りますとフルカウルの250ccクラスではZZR250しかありませんでしたので、独壇場となりました。それだけこのバイクに人気があったからです。

ツアラーですので長距離でも運転しやすく、街乗りでも扱いやすいことが要因としてあり、それは次世代のニンジャ250にも受け継がれています。

ライバルはスズキのアクロスをあげることができますが、あまり売れなかったので驚異ではありませんでした。

逆にこちらは人気モデルとなりロングセラーとしてこのクラスを制しました。

2007年に排ガス規制のために生産が終了しました。

ZZR250の人気の秘密

世界的にも知名度が高いバイクです!

アメリカの映画の「キル・ビル」で主人公がこのバイクを愛車として乗っていました。一時、話題にもなりましたので見たことがある人もいるでしょう。

250ccですがZZRらしく車体が大きく見えて、400ccクラスと見間違えることもあります。

エンジンはGPZ250Rから流用した水冷直列2気筒エンジンですので、信頼もありトラブルも少ないです。17年間も大きな仕様の変更はありませんでした。

エンジン音も独特で、トラクターのようだと言われていますが、マフラーを変更するとレーシー音に変えることができます。

高回転ではそれなりにスピードもでますので楽しめるバイクです。

タンクの容量も18Lと大きいので長距離のツーリングでも大丈夫です。

ワインディングでも力を発揮し、さすがはZZRだと思います。

1994年モデルからはMFバッテリーを搭載し、ヘッドライトが常時点灯するようになりました。

2002年からはタイで生産されるようになり、排ガス規制に対応するために35馬力に下がりました。またホイールカラーがブラックに変更されています。

2007年まで生産されていましたが、その後はNINJA250Rへとバトンタッチいたしました。

ZZR250を高価買取のポイント

高年式、低走行、カウル関係に傷や割れが無ければ高値の可能性!

17年間も生産されていましたので古い車両には買取価格にも大きく影響しています。

今の250ccの水冷直列2気筒エンジンは存在しないため比較的高値で買い取り相場は推移しています。ただプレミア価格にはなっていません。

エンジン回りではカムチェーンやタペット音が発生しやすいカワサキ車特有の問題もあります。

ロングセラーモデルで、ファンも非常に多い人気車です。中古市場ではまだまだ人気があり玉数はかなり豊富です。

エンジンはツアラーなので丈夫にできています。エンジンの状態が悪かったり、動かない場合は査定額が下がります。

またタイヤの山はあるか、カウルに損傷が無いか、ブレーキは減っていないか、外装はきれいかなどが査定ポイントにつながってきます。

一番多いのが車体の「転倒による傷」です。車体が重いので取り回しの際に立ちごけする人が多いです。その時に、フレームに傷が入ったり、カウルが割れたりしてしまいます。

中古車の売り上げも伸びているようです。そのため、バイクカインドでも力を入れて買取をしています。

ノーマルのままでも評価は高いですが、カスタムパーツに関しましても豊富にあります。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

絶版車は業者によって査定額に差が出ることが多いですから、バイクカインドにご連絡ください。どこよりも高価買取をいたします。

不動バイクや事故車でも買取可能です。こんな状態でも大丈夫かな?と思いましたらまずはお電話ください!。

動かなくてもバイクカインドでは出張査定にお伺いいたします。廃車のZZR250でも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ