まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

ザンザス買取

XANTHUSの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点直近6ヶ月間の取引成立価格は

ザンザスの買取価格

最高価格:123,000円
平均価格:61,727円
※2019年1月時点

程度良好なら、買取相場は6.1万~12.3万円前後となります。

<

カワサキ ザンザスとは?

ザンザス

1992年に400ccネイキッドバイクとして発売されました。

現代版のマッハとしてストリートファイターの元祖ともいいます!

カワサキのマッハの4ストローク版を目指して開発さています。4ストマッハの異名を持っています。

当時はレーサーレプリカに対するアンチテーゼとしてネイキッドが台頭してきており、その代表的なのがゼファーでした。

その路線を継続させるために登場したのがXANTHUSでした。ただまったく売れませんでしたので、あまり知っている方はいないです。

逆にこのバイクを知っている人はカワサキファンかバイクマニアのどちらかでしょう。

エンジンはZXR400のを水冷直列4気筒をベースにカム角とバルブタイミング、そしてピストンヘッドを変更して更に低速寄りにリセッティングしています。

デザインは当時はただの奇抜なバイクにしか見えませんでしたので人気がありませんでした。今ではストリートファイターとしての位置づけですがその当時にはその概念がありませんでしたので仕方がない部分もあります。

アルミダイヤモンドフレームを使いネイキッドでありながらフルカウルスポーツバイクぐらい走りの性能を重視したやり過ぎ感もあります。

またもともと極端なショートストロークのエンジンを中低速寄りにしていますので、その加速力は400ccとは思えない爆発的なスピードが特徴です。

400ccとしては加速力は飛び抜けていますので、リッタークラスのバイクとツーリングしてもついていくことができます。

信号待ちからその加速力によっていっきに車を引き離すことができる楽しさがあります。

なぜそんなに加速力がすごいのかと言うとシグナルGPでワンクラス上に勝つという目標を持って開発されていたからです。

名称の由来は古代ギリシャ神話に登場するアキレスの愛馬の名前がXANTHUSだったそうでこの名前がつけられました。

外観は好き嫌いに分かれますが1992年にはグッドデザイン賞を受賞しています。新しいデザインを生み出そうとしたことからの受賞であることからも当時ではこのスタイルは珍しかったのです。

またゼファーとは違う次世代のZがイメージが開発陣の目的で、贅肉を削ぎ落とし機能美に徹するように作られてきました。

人気絶頂期のゼファーシリーズと後にロングセラーとなるエストレヤも同時開発中の中で登場したザンザスは力を入れたのにあまりにも売れませんでした。

ただバイクの性能では400ccレベルを超えていますので今のバイクに慣れた人には新鮮に映るかもしれません。

1995年にまったく人気がなかったことから生産が終了しました。1995年の出荷台数はわずか2605台しかなくあまりにも不人気だったマイナー車だったことから知っている人が極端に少ないです。ただかなりハイスペックなスポーツバイクですので今のバイクにはないヤンチャな走りをすることができるのは魅力です。

ザンザスを高価買取のポイント

希少車としてマニアックで一部のコアなファンに人気があります。

最近になってノーマル車のタマ数も本当に少なくなってきていることから程度の良いバイクは高額査定になることもあります。

コンディションによって買取価格にも大きく影響しています。一番の魅力であるエンジンに問題があると査定額は下がる傾向があります。

のちのZ1000に引き継がれている部分もありますのでカワサキファンなら一度は乗ってみたいバイクです。

エンジンの調子も重要ですが、装備品の消耗度合いも査定に含まれてきます。

タイヤの山はあるか、タンクに損傷が無いか、ブレーキは減っていないか、外装はきれいかなどが査定ポイントにつながってきます。

一番多いのが車体の「転倒による傷」です。スピードが出るので転倒しやすく、取り回しの際に立ちごけする人もいます。その時に、フレームに傷が入ったりしてしまいます。

旧車のオートバイ人気は上がっているので、中古車の売り上げも伸びているようです。そのため、バイクカインドでも力を入れて買取をしています。

ノーマル車がとにかく一番の評価が高くなります。できるだけオリジナルに近いバイクが圧倒的に有利です。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

絶版車は業者によって査定額に差が出ることが多いですから、バイクカインドにご連絡ください。どこよりも高価買取をいたします。

不動バイクでも買取可能です。このような状態でも大丈夫?と思いましたらまずはお電話ください。

動かないオートバイや事故車でもバイクカインドでは出張引き取りをいたします。廃車のザンザスでも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ