まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

ZRX400買取

ZRX400の予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点直近6ヶ月間の取引成立価格は

(ZR400E-012/1994〜1998年式)

最高価格:260,000円
平均価格:167,200円

(ZR400E-012/2005年〜2008年年式)

最高価格:620,000円
平均価格:274,600円

2005年以降のイモビライザー搭載モデルも最終モデルで10年の月日が経過してるため、程度の良い車両が少なくなってきているが、しかし逆に言うとコンディションの抜群な車両が少なくなってるからこそ、希少価値が上がり買取査定価格にも大きな開きが出ておりますが、低走行の極上車となりますと平均価格以上の高価格帯での買取となっております。

不動バイクや事故車の業者間取引市場での買取時点直近6ヶ月間の取引成立価格は

(ZR400E-01/1994〜2008年式)

最高価格:220,000円
平均価格:79,167円

程度良好のZR400E-012(1994年〜1998年式)のZRX400なら、買取相場は17万~26万円前後となります。

程度良好のZR400E-012(2005年〜2008年式)のZRX400なら、買取相場は28万~62万円前後となります。

2008年の最終モデルのZRX400なら60万円以上の買取実績もございます。

カワサキ ZRX400・ZRX-Ⅱとは?

カワサキから1994年に400ccネイキッドバイクとして発売されました。

AMAスーパーバイク王者の名ライダーであるエディ・ローソンのバイク「Z1000R」を彷彿とさせるデザインで人気を集めました。すでにカワサキから発売されていた人気バイクのゼファー400をしのぐほどの人気を得ることになり、一躍、代表的なバイクのモデルになりました。

ZRX400のエンジンがZZR400を基にした事もあり、最高のパワーでZRXは、バイク乗りを引き付けるのにに十分な魅力を放っていました。

空冷エンジンの限界を受け入れ、水冷4ストローク4気筒エンジンを採用しています。1994〜1995年モデルでは単色のカラーリングでしたが、ラインナップにライムグリーンとタンクにストライプを施したローソンカラーが登場し、その人気を不動のものにしました。

パワフルな走りで、乗り手がコントロールしやすく、バイク乗り達に歓迎を受けての大人気モデルとなりました。

カワサキを代表する名車と呼ぶに相応しいZRX400は非常に完成度の高いバイクです。

1995年にはビキニカウルを装着せず、丸型ヘッドライトのZRX-Ⅱが登場しました。スタイル以外は共通で、ネイキッドらしいシンプルなスタイルを好む層に向けられたモデルとなり、以降、ZRX400とZRX-Ⅱは2本立てで展開していきました。排出ガスや騒音規制への対応、ビキニカウル形状の小変更(2005年)はあったものの、大きなモデルチェンジは行われませんでした。

残念ながらZRX400とZRX-Ⅱは、2008年の自動車排気ガス規制の影響を受けて生産終了ています。

ZRX400の買取査定状況

メーカー:カワサキ
絶版車
排気量:399cc
重量:187㎏
エンジン4サイクル4気筒DOHC
中古車価格帯:約10万円〜60万円

カスタム、ダブルアールズ製スリップオンマフラー、リアフェンダーレス、ハンドルブレース

ZRX400・ZRX-2を高価買取のポイント

走行距離が少なく、フルノーマルが重要

マフラーなどを交換しているカスタム車よりはフルノーマル車の方が希少性が高いためバイクの査定額が高くなる傾向があります。

生産終了してからの高年式のZRX400は、買取相場が下がらずに、状態の良いフルノーマルのZRX400・ZRX-2は、場合によっては上がってきている状況にあります。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

不動バイクや事故車のZRX400・ZRX-2でも買取可能です。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のZRX400・ZRX-2でも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ