まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

ZX-9R買取

ZX-9Rの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

最高価格 270,000円
平均価格 145,979円
※2019年11月時点

程度良好なら、買取相場は14.5万~27万円前後となります。

カワサキ ZX-9Rとは?

ZX-9R

1994年にカワサキからレーサーレプリカとして発売されました。

根強い人気で最高のスポーツバイクを目指して開発されました!

1992年にホンダから発売されたCBR900RRファイアーブレードが大ヒットしたことからその対抗馬として発売されたのがZX-9Rです。

カワサキにとってはマジックナインと呼ばれる900ccクラスを得意としています。代表的なバイクとして、GPZ900RやZ1をあげることができます。

カワサキとしてはこのクラスでの失敗は許されない中で発売されましたが、苦戦しました。

まず初期型のB型は吸気効率を高めるラムエアシステムを搭載し、CBR900RRよりも高い馬力を実現しましたが大柄になり重量は200キロオーバーで鈍重なイメージとなってしまいました。

そのことによりC型では軽量化を進めて重量も改善してCBR900RRと同じになりました。パワーも10馬力以上もUPしてこれでいけるぞと開発陣は思ったでしょう。

しかし翌年にはヤマハからYZF-R1が登場して、馬力も重量も抜かれ販売面でさらに厳しくなります。

ただZX-9Rはセパレートハンドルを取り入れられてハンドル位置が高いので前傾姿勢をとってもきつくありません。

また現在でいうスーパースポーツのはしりでツアラーとしても優れておりオールマイティなバイクです。

ZXR750のエンジンを使用しており899ccまでボボアアップしています。ラムエアシステムを採用したことで、139馬力とハイパワーを実現しました。

女性や小柄な人でも乗りやすく。足つきは抜群に良いのが特徴です。

カウリングがあり、高速道路での運転でも疲れにくく、風よけや虫よけでも活躍してくれます。

スピードも相当なもので1速でスロットルを開けると体が置いていかれるほどの加速力です。

見た目よりも収納力がありシート下にスペースがありますのでツーリングに必要なものを入れることができます。

ただハンドル位置が低くて切れ角が少ないですから、取り回しには苦労するかもしれません。

またブレーキにも難が少しあります。ブレーキディスクの歪みと、6ポットキャリパーが弱点です。街乗りではそこまで気になりませんが、高速道路ではブレーキをかけるとハンドルがぶれ始めます。そのことを頭に入れておかないと冷や汗をかくことになります。

C型までがキャブレターですが、F型E型は、インジェクションになっています。

2000年にE型となりますが、独立2眼ヘッドライトやリアホイールサイズがアップし、フレーム、スイングアームが新設計されました。

2002年にF型になり、スイングアームが補強され、フロントブレーキが4ポットになりました。

街乗りには足回りが固く、スポーティーな仕様ですのであまり適していないかもしれません。やはりグイグイ加速するので走りを楽しむバイクです。

トルクが細いので低速だときついですが、高回転ではレーシーな音を奏でてくれます。

2004年に後継車のZX-10Rが発売されたために生産が終了しました。

Ninja ZX-9Rを高価買取のポイント

高年式、低走行、カウル関係に傷や割れが無ければ高値の可能性!

かなり楽しめるスーパースポーツで非常に高い人気を誇り、買取価格にも大きく影響しています。

刺激的な走りのために、ファンも非常に多い人気車です。

年式が新しいモデルは、エンジンについては問題が無いバイクが多いです。タイヤの山はあるか、カウルに損傷が無いか、ブレーキは減っていないか、外装はきれいかなどが査定ポイントにつながってきます。

一番多いのが車体の「転倒による傷」です。取り回しの際に立ちごけする人が多いです。その時に、フレームに傷が入ったり、カウルが割れたりしてしまいます。

無理に乗られた車両は少なく、意外と程度がいい車両が多いです。

マフラーがモデルによって違ってきます。C型がスリップオンマフラー、フルエキゾーストマフラーがつかないので査定額が下がります。またC型だけがシートレールがフレームと一体型になっています。

スーパースポーツモデルの人気は上がっているので、中古車の売り上げも伸びているようです。そのため、バイクカインドでも力を入れて買取をしています。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

絶版車は業者によって査定額に差が出ることが多いですから、バイクカインドにご連絡ください。どこよりも高価買取をいたします。

不動バイクや事故車のニンジャでも買取可能です。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドでは出張引取りをいたします。廃車のZX-9Rでも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ