まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

VERSYS1000買取

VERSYSシリーズの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

ヴェルシス1000買取

最高価格 798,000円
平均価格 665,267円

ヴェルシス1000 ABS買取

最高価格 402,000円
平均価格 347,168円
※2019年1月時点

程度良好のVERSYS1000なら、買取相場は66.5万~79.8万円前後となります。

程度良好のVERSYS1000 ABSなら、買取相場は34.7万~40.2万円前後となります。

カワサキ VERSYS1000とは?

VERSYS1000

2012年にカワサキからアドベンチャーバイクとして発売されました。

2007年から販売されていたVERSYS650の兄弟車で上位モデルとなります。

ライバルとしては欧州市場のBMWやドゥカティの1200ccクラスになります。ヨーロッパでは大型アドベンチャーモデルが人気を集めていますがそれに対抗するために投入されたモデルです。

アドベンチャーバイクは荷物を満載しても悪路でもでこぼこ道でも走行することができるので、ロングツーリングの愛好家から評価されています。

ビッグツインエンジンが市場を席巻している欧州市場にカワサキが殴り込みをかけるために発売したのがVersys1000になります。

コンセプトが「あらゆる道を走破するストリートサーファー」であるように、ニンジャ1000ゆずりのエンジンとNinjaを思い起こさせるデザインで注目を集めています。

国内での正規販売はしていませんが、逆輸入車として日本では手にいれることができます。

カワサキが誇る直列4気筒エンジンは太いトルクを武器に欧州のアドベンチャー市場で勝負しています。

Z1000の水冷4ストローク並列4気筒DOHC4バルブエンジンを搭載し、118ps/9,000rpmとハイパワーで、102Nm/7,700rpmという太いトルクが特徴的です。

ヨーロッパではビッグツインエンジンが市場のスタンダードですが、そこにカワサキが誇る直列4気筒エンジンで勝負したところがすごいです。

オプションとしてパニアケースや電源ソケットなども充実していますのでロングツーリングでも威力を発揮します。

実物を見ると大きく感じられますが、スペック上は標準的サイズに収まっています。外観のイメージも大きいのでしょう。

ライバル車には、スズキのVストローム1000やヤマハのXT1200ZスーパーテネレやホンダのCRF1000Lアフリカツインをあげることができます。

ヴェルシス1000の人気の秘密

Z1000のエンジンを引き継ぐ豊かな低速トルクが魅力です!

標準装備でABSやトラクションコントロールが搭載されているので、どんな道でも選ばずに走破することができます。そのことからコンセプトの「ストリートサーファー」につながってきます。

シート高も高めのためにさすがに海外仕様を思わせます。外国人にはちょうどいいかもしれませんが小柄な日本人には少し厳しいですね。

車格のよさとトルクフルなエンジンを搭載するVERSYS1000ですが、新車価格が135万円と少し高いですが、スペックを考えるとコストパフォーマンスはいいです。大型バイクなので所有する喜びもあります。

フレームはアルミダイキャスト製を採用していますので、軽量・高剛性に優れています。このフレームのおかげで軽量化が実現して、軽快なハンドリングと安定性が増しています。

運転時の快適性も十分に考えられていて、大型のハーフカウルにウインドスクリーンで無段階調節が可能なので、走行中の風防効果を最大限に高めています。

最大積載量は220kgもあり、長期の旅行でたくさんの荷物を積み込んでも余裕で運ぶことができます。ロングツーリングで人気がでる理由がここにもあります。

軽いのでコーナーリングもスムーズでトルクを活かしたパワーライドが楽しめます。直列4気筒エンジンならではのメリットを十分に生かしています。

低速時には水冷ならではのトルクが感じられ、スロットルを少し開けるだけでスムーズにパワーを発揮します。

スタートから突き抜けるようなダッシュ力は爽快感抜群で、これを味わうと他のアドベンチャーバイクは物足りなく感じてしまいます。

カワサキ・トラクション・コントロールが搭載されているので、自分の好きな走り方を3つのモード+完全オフの4種類から選ぶこともできます。

長距離を走行するのに色々な走り方ができると気分によって変えられます。まさにアドベンチャーには最適といえます。

2015年にはフルモデルチェンジをして、フロントはニンジャZXを思い出すデザインとなりました。シャープなフロントマスクがカッコいいですね。

アシストスリーパークラッチシステムが新規に採用されたことで、操作性が格段にUPしました。

大きすぎるのと駐車場の確保が大変なので日常使いでは少々厳しいかもしれませんが、ロングツーリングにもっとも力を発揮するバイクですので趣味バイクとしては最適な一台です。

VERSYS1000を高価買取のポイント

高年式、低走行、カウル関係に傷や割れが無ければ高値の可能性!

街中やツーリングなど走行シーンを選ばないという点も非常に高い人気を誇り、買取価格にも大きく影響しています。

逆輸入車のためにタマが少なく珍しいバイクですので興味がある人も多いです。

日本でも徐々に人気が出始めているアドベンチャーモデルですが、中古車市場でも注目を集めています。

パワーとスピードが魅力のバイクですのでエンジンの状態は本当に重要になります。状態がよければ高額査定の可能性があります。

またタイヤの山はあるか、カウルに損傷が無いか、ブレーキは減っていないか、外装はきれいかなどが査定ポイントにつながってきます。

一番多いのが車体の「転倒による傷」です。取り回しの際に立ちごけする人が多いです。その時に、フレームに傷が入ったり、カウルが割れたりしてしまいます。

海外での人気は上がっているので、中古車の売り上げも伸びているようです。そのため、バイクカインドでも力を入れて買取をしています。

査定ポイントとして、走行距離の低さや消耗品の減り具合、サスの使用度合いなど距離に応じて消耗していく部分を重点的に見ます。

特にノーマルの極上車は査定が高くなる傾向があります。エンジンや外観の良い状態なら高価買取が期待できます。

カスタムパーツも豊富でマフラーを変えると、アクセルを踏んで返ってくるエンジンの咆哮に心を奪わます。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のVERSYS1000でも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ