まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

AEROX155買取

エアロックスシリーズの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

AEROX155買取

最高価格 190,000円
平均価格 134,765円
※2019年7月時点

程度良好の155なら、買取相場は13.4万~19万円前後となります。

ヤマハ AEROX155とは?

AEROX155

2017年にYAMAHAが海外で発売したスポーティーなスクーターです。日本では輸入車となります。

カラフルでスポーティーなデザインで人気を集めています!

海外ではNMAXと併売されていて、NMAXは贅沢な装備ですが、エアロックスは大径ホイールでスポーツテイストに溢れるバイクです。

切れ長のLEDライトはスポーツモデルを連想させ、実際の走りもきびきびとした軽やかで今までのスクーターとは違う感じがします。

乗り心地の良さは初めてAEROX155を乗った人は驚くほどで、その軽さとスムーズは動きは必見です。

全長×全幅×全高が1990×700×1125mmで、シートは少し高めに設定されています。

外観は独特なデザインでスクーターらしくないフォルムと、ライムグリーン、イエロー、オーシャンブルー、オレンジなど派手な色で南国だと生えます。

標準でフロントのスペースにモバイル機器を充電する電源ソケットが備え付けてあり、今のトレンドにあります。

前後ABS付きのディスク仕様だったNMAXとは違って、ブレーキはフロントディスク、リアドラムを採用していますが、現地でもNMAXよりも価格を低くするために仕方がない面もあります。

見た目がオンロードバイクに似ているのは、前後14インチのホイールだからです。これは現地の悪路でもきちんと走行できるようにするためです。日本の道路では何も問題はありません。

155ccの4ストローク水冷単気筒エンジンを搭載しています。これはNMAXと同じヤマハの新世代エンジンの「BLUE CORE」を取り入れて、最高出力は15馬力で回すと楽しめます。

走行性能は低速時のトルク感と高回転の伸びの良さを兼ね備えていますので、どんな場面でも活躍してくれます。ストレートなパワーラインをさらに引き立たせる中速域の力強いトルクも特徴的です。

燃料の供給はFI、始動はセル式なので最新のバイクと一緒です。低価格ですがスクーターとしては完成されています。

ヤマハの開発チームが何度もチャレンジをして極限までそれぞれの性能を高めたバイクですので、輸入車ですが日本でも今後は注目が高まるでしょう。

AEROX155はデザインもかっこいいので若者を中心に人気がありますが、燃費も良いので通勤・通学でも活躍してくれます。

全速度域において極限まで排気量を大きくしたような感覚で、これだけ運転が楽しめる原付も他ではありません。

AEROX155を高価買取のポイント

まだまだ新しいバイクですので今後に期待です!

スクーターですがスポーティーでデザインもかっこいいです!

新型ですので事故以外ならエンジンは問題はないでしょう。

最新モデルで走行距離が少ないほど高額査定が期待できます。あとは傷も少なければ少ない方がいいでしょう。

中古車市場ではタマが少ないですので、今後、増加する前に売却したほうが査定額は高くなります。

海外でも人気がありますので、日本国内でも今後は人気になると思います。

スクーターですが走りにはヤマハがこだわりを見せています。セカンドバイクとしてもうってつけの一台です。

外装関連では主にサビや傷の状態を見ることになります。日頃から手入れをしていれば問題はないでしょう。

ノーマルで乗っているライダーの方が多いかもしれませが、カスタムパーツもあります。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

不動車や事故車でも買取可能です。この状態でも大丈夫かなと思いましたらまずはお電話ください。

動かないバイクでもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のAEROX155でも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ