まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

R1-Z買取

R1-Zの予想買取相場

状態の良いR1-Zの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

R1-Z 初期型(1990年~)買取

最高価格 320,000円
平均価格 160,000円

R1-Z 2型(1991年~)買取

最高価格 340,000円
平均価格 186,000円

R1-Z 3型(1992年~)買取

最高価格 800,000円
平均価格 222,000円

R1-Zの初期型、2型、3型と1年違いの発売で相場に大きな違いはないと思われていますが、実際は最終の3型が最も高い相場を形成しています。

3型の最高買取価格は、走行距離が少ない極上車であれば80万円程度まで査定価格が伸びる余地があります。

程度良好の初期型(1990年~)なら、買取相場は10万~16万円前後となります。

程度良好の2型(1991年~)なら、買取相場は10万~18万円前後となります。

程度良好の3型(1992年~)なら、買取相場は10万~80万円前後となります。

バイクカインドのR1-Z買取実績

事故車・不動車の買取実績

R1-Zの廃車処分・回収実績

→ バイクオンライン査定はこちら

ヤマハ R1-Zとは?

1990年にヤマハが発売した2ストロークエンジンを搭載するネイキッド型オートバイです。

レプリカの「本筋」をTZRシリーズに渡した後に路線を変えて継続生産されたRZ250R(1983-1989年)のあとを受けた後継車であり、水冷2ストローク並列2気筒エンジンを搭載し、速さよりもフィーリングを重視しています。

バイク本来の楽しさがつめこまれたストリートファイターの原型がR1-Zなのです。

外観上は、途中で交差したクロスチャンバーとはしご状のトラスフレームが特徴です。

剛性があまり高くないので、コーナーなどをスピードを出して入ると、ふらつきます。安定性はあまりありません。スピードを出さずにツーリングなどで軽く流して走ることをおすすめいたします。

1999年に生産が終了しましたが、今では貴重な2ストロークエンジンです。

R1-Zの人気の秘密

1990年はレーサーレプリカ隆盛で速さを追求したモデルが増えていましたが、バイクらしい味わいで走る楽しさを追い求めているバイクです。

R1-Zが発売された時期は、「高性能を追求したバイク」よりも「バイクとしての基本性能の高さ」が重要になってきました。

カウルレスバイクの居住性を両立させる工夫が受け入れられて、2ストエンジンならではのパワーフィールを大事にしたことでヤマハのバイクファンを引き付けました。

オーソドックスなデザインは、街乗りのときは、軽快な走りを楽しめる仕様となっていました。

加速力が欲しいときは、スロットルを開けた分だけの速度を瞬時に発揮し、運動性能の高さがこのバイクを物語っています。

R1-ZはFZRなどと構成部品は共通のものが多く、非常に汎用性が高いです。他車種の部品を流用することができるため、メンテナンスが簡単というメリットがあります。

ストリートライダーにバイク本来の楽しみと味わいを与えたのが「ヤマハ・R1-Z」なのです!

R1-Zの年代別モデル

初期型 3XC-00~(1990年~)

フレームの色がグレーです。さらにはクランクケースカバーなどが濃いグレーです。初期型に関して言えば程度がいいものはほとんど無いです。最終的に部品取りとして第2のバイク人生を送っている車体が多いです。

2型 3XC-03~(1991年~)

2型はフレーム変更(ピボット付近に補強が入る)&スイングアームの補強。ブレーキパッドの材質変更や、サスペンションの構造変更により、初期型に見られたサスペンションの底付き感が解消され、コーナーでの切り返し等のフィーリングが改善されました。

3型 3XC-04~(1992年~)

ヘッドライトハウジングの変更。ミラーのデザイン変更、ステータコイル&ローターの部品の変更。1992年にこのモデルを発売開始で最終型となり、R1-Zは生産を終了しました。

R1-Zを高価買取のポイント

発売当初は、毎年のようにマイナーチェンジをしていましたが、1992年に3型発売以降は1999年に販売が終了するまで特に変更なく発売が継続されました。

カスタム車は、査定額が安くも高くもなります。足回りが倒立、アルミスイングアーム、キャブレター等々カスタムしてる場合は、バイク買取専門店では評価が高いです!

R1-Zは徐々に純正パーツも無くなってきています。

修理や交換も今後はどんどん難しくなってきますので、売却はお早めに!

1999年に生産終了しましたが、今では貴重な2ストロークエンジンのため、中古価格はプレミア化しています。R1-Zの買取相場も高騰しているので、状態が良ければ相当な金額が期待できます。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

不動車や事故車でも買取可能です。この状態でも大丈夫かなと思いましたらまずはお電話ください。

動かないバイクでもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のR1-Zでも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ