まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

YZF-R25買取

YZF-R25の予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

初期型 型式 RG10J(2014年~)買取

最高価格 374,000円
平均価格 253,410円

ABS仕様 型式 RG43J(2015年~)買取

最高価格 402,000円
平均価格 305,340円
※2018年12月時点

程度良好の初期型なら、買取相場は25万~37万円前後となります。

程度良好のABS仕様なら、買取相場は30万~40万円前後となります。

ヤマハ YZF-R25とは?

YZF-R25

2014年にヤマハから日本仕様でレーサーレプリカとして発売されました。

ヤマハから250ccクラスのスポーツモデルの発売は20年ぶりになります。

インドネシアヤマハ製で日本では逆輸入車で世界中で発売されていて人気を獲得しています。

兄弟バイクとしてインドネシアで生産されて世界中に販売している320ccクラスのYZF-R3があります。

ライバルであるスーパースポーツのホンダのCBR250Rやカワサキのニンジャ250、スズキのGIXXERに対抗するためのモデルです。

まずデザインの美しさで注目され、心をつかまれます。駐車場に止めておくだけでもかっこいいです!

乗った印象としてヒラヒラと軽快に運転ができ、コーナーもスムーズに曲がることができます。自分の意思で動かすことができるマシンです。

フルカウルのレプリカで、並列2気筒エンジンを搭載し非常に運転がしやすいのも特徴です。通勤・通学・ツーリングなど日常生活で活躍してくれるオートバイです。

デザインのかっこよさから街での注目を集めるこのバイクはヤマハのミドルクラスの中でも非常に人気が高いです。

YZF-R25の人気の秘密

カワサキの「NINJA250」が人気になり、各バイクメーカーが250ccスポーツバイクを強化しました。ヤマハからFZR250以来に久しぶりに250ccスポーツとして登場したのが、YZF-R25になります。

美しさと機能性を兼ね備えた次世代スポーツモデルを代表する一台です。

フォルムのきれいな外観と水冷パラレルツインエンジンで最高出力が36psの250ccでは比類がない馬力は多くのファンを魅了しました。

デザインはYZF250Rシリーズから引き継いだクールでシャープな姿と軽量なので取り回ししやすい車体で操縦性の良さが特徴です。

250ccは初心者向けのオートバイですので、ヤマハも「毎日乗れるスーパーバイク」をコンセプトにYZF-R25は開発されています。

走行性能ではアップライト気味なハンドル位置やネイキッドのように楽に乗れるシート高を工夫して、ライダーの快適さを高めるために計算され尽くされています。

指針式回転計と液晶部を組み合わせたメーターには、シフトタイミングインジケーターを採用し、ギヤ段数、残燃料や燃費の表示機能などデジタルを融合したハイテクなバイクです。

低速トルクを大切にしているために、日本のようによく止まる道路でもストレスを感じにくいです。高回転もしっかり回るので加速力も十分にありスムーズです。

車体重量も166kgと軽いために取り回しも楽で、デザインも様になっているYZF-R25は走行中でも注目されます。エンジンやセッティング、走行性など非常に高いレベルにあるマシンでもあります。

限りあるパワーを全開にして走れるバイクは少ないですが、このバイクは走りの喜びを存分に乗り手に味あわせてくれます。

もちろんヤマハの車種の中でも売上が上位に入ってくる車種ですので、人気のほどもうかがえます。バイクを売るときの査定額も高くなる印象です。

街中でも高速道路でもキレ味のある加速と伸びを見せることができます。長時間走行時の場合でも疲労感が少なく、低速も高速も安定性もありますので乗っていて楽しいバイクでもあります。

中古車市場でも比較的タマが多く、若者に人気があります。状態のよい車両があれば購入してもいいかもしれません。

国内はもちろん、海外でも人気のあるバイクでデザインもかっこいいので注目されることでしょう!

YZF-R25の年代別モデル

初期型 型式 RG10J(2014年~)

カラーはブルー、ブラック、ホワイトなど男性が好むカラーが多いです。

ABS仕様 型式 RG43J(2015年~)

アンチロック・ブレーキ・システム(ABS)を搭載しています。

さらに2019年には新型モデルが日本国内でも発売予定です。

YZF-R25を高価買取のポイント

古い年式でもまだまだ新しいので、間違いなく高年式のモデルは状態の良い車両も多いです。エンジンも元気なものが多く、ワンオーナー車両の場合がほとんどです。

ヤマハでも人気のバイクで中古車市場でも欲しい人が多いです。

比較的バイクの事を知り始めた初心者の方が最初に購入することが多いようです。

特に高年式のABS仕様モデルは高額査定になりやすいです。

車体のカラーは男性色のブルーが人気です。やはりきまって見えますよね。

フルカウルタイプなので転倒によるカウルの傷がマイナスポイントになります。またビジュアルがキレイなので、傷は少なければ少ないほど良いです。

ノーマルで乗っているライダーの方が多いかもしれません。カスタムパーツではヨシムラやアクラポビッチのマフラーが有名ですので、純正品よりも高い傾向があります。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

不動車や事故車でも買取可能です。この状態でも大丈夫かなと思いましたらまずはお電話ください。

動かないバイクでもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のYZF-R25でも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ