まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

MT-10買取

MTシリーズの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

MT-10買取

最高価格 1,122,000円
平均価格 941,471円

MT-10 SP買取

最高価格 1,510,000円
平均価格 1,271,537円
※2019年9月時点

程度良好なら、買取相場は94.1万~112.2万円前後となります。

程度良好のSPなら、買取相場は127.1万~151万円前後となります。

最新モデルならさらに査定額はあがります。お電話でお尋ねください。

ヤマハ MT-10とは?

MT-10

2016年に欧州向け仕様が先行販売開始となりました。

2017年にヤマハからMTシリーズのフラッグシップモデルとして日本国内で発売されました。

デザインが刺激的でシリーズ最速の走りをします!

YZF-R1をベースに開発されていますが、MTシリーズ特有のハンドリングを得るためのセッティングやダイレクトなトルク感を味わえる仕様になっております。

外観も特徴的で欧州を中心に話題となり存在感を示しています。やはりでデザインが今までにない外観ですので注目されています。

YZF-R1をベースとしていますが、ボディの60%くらいはMT-10用に設計されており違いを生み出しています。

その特徴的なところは、従来のネイキッドモデルは丸目ヘッドライトを装備していますが、MT-10は異形の2灯式ヘッドライトで鳥などの生物をイメージさせる外観をしています。

一目見るだけで速そうなことがわかり、その考えを超える走行性能を備えています。見た目で異端ぶりは群を抜いていますが、その姿を日本のライダーも待ち焦がれているバイクでした。

黄緑のホイールカラーがアクセントとなり、ダークトーンで覆われた車体は男性的で悪役のイメージを思い出させてくれます。

最新の技術が導入されており、トラクションコントロールやシフトアシストなどの電子制御も装備しています。

日本仕様では、標準仕様と上級グレードのMT-10SPの2モデルが投入されており、SP仕様では、オーリンズ製電子制御サスやフルカラーTFT液晶のメーターなど豪華な装備となっております。

エンジンはBSBチャンピオンの座に輝いたクロスプレーンエンジンがベースで、最終の進化系となっております。

レースの世界で熟成を重ねてきたクロスプレーン型クランクを採用したことでこのアクセル操作とトルク発生のシンクロ率を極限まで高めています。

スロットルを軽く開けただけでも小気味よい音を出して爆発的な加速力を誇りますが、あえてパワーを制御してギアレシオはかなりショートな仕様となっています。

低中回転域重視のセッティングになっていますので、低速でもストレスを感じませんが、アクセルを開けることでそのパワーを開放する走りへと変わってきます。

この猛獣なようなマシンですが、電子制御システムの恩恵は非常に大きく、走りに不可欠であることがよく理解できます。

見た目はMTシリーズらしいエッジの効いたデザインですが、走りはその最上位機種らしく1000ccエンジン搭載のモンスターとして走りますが、最新の装備がその走りを支えています。

MT-07、MT-03、MT-25が直列2気筒、MT-09が直列3気筒なのに対し、MT-10/SPは直列4気筒エンジンを採用しており、ヤマハならではの技術が詰め込まれています。

意のままに操れるストリート最強のスポーツ性能のバイクとしてヤマハの開発陣は自信を持って投入したことがこのバイクのすごさがわかります。

まだまだ新しいバイクですが今後も進化をしていき世界中のライダーを魅了するマシンへと変貌を遂げてゆくでしょう。

MT-10を高価買取のポイント

古い年式でもまだまだ新しいので、間違いなく高年式のモデルは状態の良い車両も多いです。エンジンも元気なものが多く、ワンオーナー車両の場合がほとんどです。

ヤマハの最新の技術が詰まったモンスターバイクで人気があります!

エンジンに特徴があるバイクですので、不動車やエンジンに異音がありますと査定額が下がります。

ヤマハでも人気のバイクで中古車市場でも欲しい人が多いです。中古車の査定額は高値で推移しています。

ただ、新型車が発売されると前のモデルはすぐに値崩れするのがこのクラスの特徴です。

乗らなくなったり、売ろうとお考えでしたらなるべくすぐに売却をオススメいたします。そのほうが高値で引き取ってくれます。

デザインもカッコいいバイクですので、ライトなどが壊れていますと査定に響きますので注意が必要です。

転倒による傷がマイナスポイントになります。またビジュアルがキレイなので、傷は少なければ少ないほど良いです。

ノーマルで乗っているライダーの方が多いかもしれません。まだカスタムパーツは少ないですが人気モデルですので、今後は発売されることでしょう。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

不動車や事故車でも買取可能です。この状態でも大丈夫かなと思いましたらまずはお電話ください。

動かないバイクでもバイクカインドでは出張引取りをいたします。廃車のMT-10でも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ