まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

WR250買取

WR250R/Xの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

WR250X 型式 3D72買取

最高価格 670,000円
平均価格 505,787円

WR250R 型式 3D71買取

最高価格 472,000円
平均価格 368,340円
※2019年1月時点

程度良好のWR250Xなら、買取相場は50.5万~67万円前後となります。

程度良好のWR250Rなら、買取相場は36.8万~47.2万円前後となります。

ヤマハ WR250R/Xとは?

2007年にヤマハからオフロードバイクとして発売されました。

YAMAHAが本気で作りましたスーパーモタードバイクです!

オフロードでのYZF-R1をコンセプトに開発されたのでエンジンとシャシーが新設計されています。

競技用車のWR250Fを一般向け仕様にして発売され、ヤマハのこだわりが詰まったオフロードバイクの完成形といっても過言ではありません。

他のメーカーの250ccのオフロード&モタードモデルが50万円くらいですが、WR250は70万円超の新車車両価格でも価格に見合うだけの走行性能がついているのがこのバイクです。

その証拠に7年間に1万2千台超を記録し人気があり、多くのライダーたちも認めるられています。

WR250RとWR250Xの違いですが、Rにはフロント21インチ・リヤ18インチホイール、Xには前後17インチホイールが採用されています。また、Xではオンロード仕様に前後サスペンションをよりハードな方向へとリセッティングされています。

オフロードに行きたい人は「R」、オンロードだけの人は「X」がオススメです。

新開発された水冷4ストローク単気筒エンジンにインジェクションを採用していますので、環境にも優しい一台です。

鍛造ピストンやチタン製の吸気バルブ、ダウンドラフト・ストレート吸気方式を取り入れたことで、高回転域での力強いエンジン特性を実現しています。

市販車最強のオフロードバイクがWR250のコンセプトとしていますが、まさにその名に負けないハイパフォーマンスなバイクです。

WR250R/Xの人気の秘密

ベースはオフロードですが、足回りは走りに特化したクロスオーバーな作りで過激な走行と爆発的な加速力で、同クラスのバイクを置き去りにできるほどの瞬発力です。

そのため過激な走りとオフロードバイク好きならたまらないバイクです!

モタードはオフロード車をベースにしているため、他のバイクメーカーにはラインナップが少なく、走行性能に焦点を当てたバイクはありませんでした。

同時期に発売されたカワサキのNinja250Rよりも速く、当時では話題になりました。

WR250は最高出力は31PSで同クラスとジャンルが同じなのは、カワサキ・KLX250、ヤマハ・セロー250、ホンダ・CRF250Lと比較しても爆発的な加速力は他を圧倒しています。

Rは調節可能なリンク式サスペンションを取り入れ、ストップウォッチや時計などの多機能デジタルメーターを搭載しています。

Xはアルミフレームなどを採用し、エンジン制御系や足回りは専用パーツを使用していますのでヤマハの細かなこだわりまでを実現したモデルです。

欠点はシートが高いために足つきはよくありません。小柄な人では足がとどきにくく、問題が生じます。信号待ちでは、お尻をシートから外し足が付くところまで、体勢を落とさなくてはいけません。

ただシートに跨ってみると重心点が誰でもすぐに把握できる高いバランス性能を誇り、オフロードではこの特徴は非常に大きな利点となります。

走行中は非常に安定していますので、走り始めると問題はありません。ボディーの剛性がしっかりしており高速道路などで100km/h以上のスピードを出しても安定しています。

転倒する不安がほぼなくて安定感は抜群です。レーサーであるWRの名を使用しているのでサーキットでもツーリングでも威力を発揮するバイクでもあります。

オフロードスポーツでは断トツの性能と実力を誇るWR250は多くの賞賛を受けています。アグレッシブなスーパーモタードの走りを体感できるのがこのバイクです!

WR250R/Xの年代別モデル

初期型 Rの型式 3D71 Xの型式 3D72 (2007年~)

本格的な市販スーパーモタードとして専用パーツまで作った徹底的にこだわっているバイクです。

2007年の登場以来10年弱モデルチェンジをしていませんが、2017年に排ガス規制等の影響により生産終了となりました。

WR250R/Xを高価買取のポイント

新車で70万円以上ですが、それを上回る性能があるバイクです。

ヤマハでも人気のバイクで中古車市場でも欲しい人が多いです。バイク屋も非常に欲しがっている車種です。

特に高年式のモデルは高額査定になりやすいです。

ヤマハですので信頼性が高く、あまり壊れないバイクでもあります。生産が終了していますのでモタードファンにとっては憧れのバイクでもあります。

中古流通市場でも値崩れが少なく高い相場を維持しています。状態がよければ思わぬ価格で買取も可能です。

性能アップのためのカスタムパーツは豊富にあります。ハイグリップタイヤを履かせてサーキットも走行できます。

ノーマルで乗っているライダーの方が多いかもしれません。コース走行に使用するユーザーも多いため、外装だけでなく吸気系や足回りのカスタムパーツも多く出ています。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

不動車や事故車でも買取可能です。この状態でも大丈夫かなと思いましたらまずはお電話ください。

動かないバイクでもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のWR250R/Xでも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ