まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

SR500買取

SRシリーズの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

SR500-1 2J2型 買取

最高価格 380,000円
平均価格 178,537円

SR500-2 1JN型 買取

最高価格 534,000円
平均価格 214,691円
※2019年9月時点

程度良好のSR500-1なら、買取相場は17.8万~38万円前後となります。

程度良好のSR500-2なら、買取相場は21.4万~53.4万円前後となります。

ヤマハ SR500とは?

SR500

1978年にヤマハからはレトロなロードスポーツバイクとして発売されました。

SRシリーズのフラッグシップモデルとして登場しました。

デュアルパーパスモデルのXT500のエンジンとフレームをベースに基本設計されています。

SR400よりも心地良い鼓動感があり、排気量の単気筒エンジンにつきものの振動や始動性という難点を解決しています。

とにかく軽量化がされていて170kgしか重量がなく、シンプルな作りが魅力的です。

無駄を極力省いたデザインは気品さえ感じて、圧倒的に支持されています。

SR400と違うところは大型二輪免許が必要なことです。ただやはり500ccということであえてこちらを選択するユーザーも多くいました。

はじめから大型二輪免許を持っていればやはり排気量が大きい方が鼓動感も違うので長い間支持されてきた背景もあります。

海外ではSR400よりも500のほうが人気が高いです。外国だと日本とは免許制度が違うので排気量の大きいほうが理由のようです。

今でこそSRシリーズはヤマハを代表するバイクですが、発売当初はビッグシングルは特殊なものでマニアックなバイクと見られていました。

当時はあまり売れずに販売が伸び悩み、不人気車として、ヤマハはあの手この手を使って試行錯誤を繰り返しました。

しかしその後はよりトラディショナルな雰囲気を持つバイクへと変貌を遂げて不動の地位を確立しました。

1985年のマイナーチェンジではディスク式だったフロントブレーキが、わざわざドラム式に変更されるなどのこだわりぶりです。

その後は大きなモデルチェンジもなくほぼ同じ姿で生産され続けました。21年間で大規模なモデルチェンジを受けなかったその歴史は、やはりこのバイクのすごさでもあります。

シングルスポーツでは国内最高の排気量で、最近ではネオクラシックというジャンルの中で評価されてきました。

ただ、本質としては余計なものを装備しないでシンプルだけど快適に走れる性能が特徴です。

基本的に変わっていないことは変える必要がなく、変わらないことがこのバイクの良さでもあります。

軽量ですのでパワフルで力強い加速感を味わえることが評価を得て人気となりました。

セルスターターが存在せず、始動はキックペダルのみで圧縮比が高いハイコンプ車ですので全体重をかけて踏み込まないと、そのハイコンプに足の圧力が負けてしまい、キックペダルが蹴り返されてしまいます。

見た目から大人しいバイクと思われがちですがやんちゃな一面も持ち合わせたバイクなのが愛される一因でもあります。

軽量で操縦性が良いので女性が乗っていてもかっこよく、さまになるバイクです。

社外パーツも非常に多く、カフェレーサーやダートトラッカー風のカスタムなどいろいろとオリジナルの一台に仕上げられる楽しみもあります。

部品も多いのでメンテナンスにも困ることはありません。

排ガス規制の強化により2000年に生産が中止されました。

20年以上も販売されていたロングセラーモデルですので今でもファンが多く、世界中で愛されているバイクです。

SR500の生産終了後はSR400は日本仕様だけでしたが、2013年から米国や欧州にも輸入されるようになりました。

SR400はヤマハを代表するバイクですが、それよりもパワフルの500ccエンジンを持つバイクとして人気があります。

SR500を高価買取のポイント

中古車市場でも人気が高く海外でも評価が高いです。

絶版車ですが、プレミアがついて中古車市場では価格が高くなる傾向があります。

完成されたSR500は高すぎる傾向もあります。パーツはまだまだ多くありますので安い車両を見つけて自分の手で少しずつ仕上げていくのもいいかもしれません。

人気の理由のひとつにカスタムパーツが豊富にあることがあげられます。トラッカー、オールドレーサー、カフェレーサー、アメリカン、チョッパーなど、好きな一台にカスタマイズすることが可能です。カスタマイズを楽しめるバイクでもあります。

また幅広い年代層から支持を得ている一定の高い人気があるバイクです。年代によって好みが偏っているわけではないので、ロングセラーモデルとなったといえます。

飽きのこないデザインや体価格が安い、燃費が良い、単気筒だからメンテナンスが簡単など多くのメリットがあるのが人気の秘密です。

カスタム車は高く買取ってもらえる傾向にあります!

カスタム車両でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

不動バイクや事故車でも買取可能です。こんな状態でも大丈夫?と思いましたらまずはお電話ください。

動かないバイクでもバイクカインドでは出張引取りをいたします。廃車のSR500でも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ