まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

FZR1000買取

FZRシリーズの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

FZR1000買取

最高価格 406,000円
平均価格 131,261円
※2019年3月時点

程度良好なら、買取相場は13.1万~40.6万円前後となります。

バイクカインドの不動車・事故車のFZR1000買取実績

→ バイクオンライン査定はこちら

ヤマハ FZR1000とは?

FZR1000

1987年にヤマハからスーパースポーツ系のフラッグシップスポーツとして発売されました。

主に欧米向けの輸出用に開発されたバイクです!

ヤマハの伝統でもあるジェネシスエンジンを取り入れている数少ないオートバイで耐久性能は現在のハイスペックバイクでも通用するレベルです。

水冷直列4気筒1002ccのエンジンによって、最高出力は145psと非常に高い性能を誇り、そのパワーは大型バイクでも簡単に引き離せるほどです。

スーパースポーツですが、ツアラーの要素も入っているため、長距離の運転でも疲れにくく、高速道路では半端のない速さで車がスローに見えます。

87年式では当時のYAMAHAストロボカラーである赤/白のワークスカラーで人気がありました。

オーバーラップ時の排気圧力波を抑制するシステムのEXUPのおかげで低中回転域でもどっしりとしたトルクがあります。

また、サーキットバイクの流れを組んでいますので安定性能も優秀です。

峠を攻めるようなバイクではないですが、サーキットレースでもハイパワーとコーナーリング性能は求められますので、現行のバイクと勝負しても十分に戦えるレベルです。

20年以上も前のバイクですが、その性能はヤマハがこだわりを持ってこのマシンを作り上げたことがわかります。

車体重量が200kgオーバーと重いので、取り回しは楽ではありません。特に停車時から動かすときは重くて疲れます。

一旦、走り出すとヤマハのアルミデルタフレームによってしなやかな走りと沈み込む感覚を与えてくれてしっかりと曲がります。

コントロールを重視する方は1991年以降の倒立フロントフォークを採用しているモデルのほうが良いでしょう。

ただ1991年以前のモデルのほうがじゃじゃ馬感が強いのでアグレッシブな走りを求めるライダーはこちらが適しています。

性能は非常に優秀でしたが1987年から1995年までと生産期間は短かったのでそこまでの人気はありませんでした。

万人向けのバイクではないですが、ヤマハ特有のエンジンを味わえる、走る喜びと操る楽しさがあるオートバイですので一度は乗ってみたいです。

中古車両価格は10万円台からありますのでタマは少ないですが見つけたら購入をして整備をしてもいいでしょう。

FZR1000の年代別モデル

初代モデル 型式2GH(1987年~)

世界を席捲したヤマハスーパースポーツの代名詞でもあるバイクです。

二代目 型式3GM(1989年~1994年)

1989年にフルモデルチェンジをFZR750R(3FV1)のデザインを基本とすることで250から1000までの外観のデザインが統一されました。

1991年にはフロントフェイズの変更し、2眼のフェイスからプロジェクター方式にライトの変更や正立フォークが倒立フォークになりました。

1994年にはヘッドライトをはじめとするフロントフェイスのデザインが変更されて、6ポットキャリパーが採用されました。

1995年モデルを最後に後継車種のYZF1000Rに引き継ぎまして生産は終了しました。

FZR1000を高価買取のポイント

稀少モデルですがファンが多い名車です!

当時のレーサーレプリカは高回転エンジンを回して乗るバイクのため、パワーを強めるためにチャンバー交換等でキャブセッティングを変えることで不具合が生じました。

エンジンがキレイにアイドリングするスーパースポーツは買取査定も高くなってきます。

稼働車両は査定が高くなりますが、不動車はどうしても買取価格は下がってきます。

生産が終了してだいぶ経ちますので、新品パーツに部品交換も難しいですが、使用できるパーツは積極的に買取もできます。

年式、モデルに関わらず名車として人気もありタマも少ないので、若いライダーも、状態のよい車両が少なくなっている現在では、今乗らないとあの熱狂時代のレーサーレプリカには乗れなくなるとの思いで、傷が多い中古車でも売れるバイクです。

査定ポイントとして、カウルに割れや傷が無いか、走行距離の低さや消耗品の減り具合、サスの使用度合いなど距離に応じて消耗していく部分を重点的に見ます。

特にノーマル車は査定が高くなる傾向があります。エンジンや外観の良い状態なら高価買取が期待できます。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

不動車や事故車でも買取可能です。この状態でも大丈夫かなと思いましたらまずはお電話ください。

動かないバイクでもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のFZR1000でも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ