まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

GSX-R1100買取

GSX-R1100の予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

GSX-R1100の買取金額

前期モデルの油冷エンジン搭載車(1986~1993年頃)最高買取価格 650,000円 買取平均価格:282,000円

後期モデルの水冷エンジン搭載車(1993~1998年頃)最高買取価格 750,000円 買取平均価格:320,000円

程度良好の(1986年のG型)のGSX-R1100なら、買取相場は20万円前後となります。

程度良好の(1991年のM型)のGSX-R1100なら、買取相場は30万円前後となります。

程度良好の(1993年のP型)のGSX-R1100なら、買取相場は30万円前後となります。

程度良好の(1997年のV型)のGSX-R1100なら、買取相場は40万円前後となります。

バイクカインドのGSX-R1100買取実績

事故車・不動車のGSX-R1100買取実績

→ バイクオンライン査定はこちら

スズキ GSX-R1100とは?

GSX-R1100

1986年にスズキがスーパースポーツのオートバイとして発売しました。

GSX-R750に一年遅れて発売されて、当時、バイクメーカー各社で争われていた世界最速のロードスポーツを目指して開発されたバイクです。

GSX-R1100はGSX-R750と同じコンセプトのボディー設計で、初期モデルの車重は197kgでした。

スズキのスポーツバイクの4ストローク直列4気筒エンジンを搭載したGSX-Rシリーズのハイエンドモデルです。

ライバルはホンダCBR929RRやヤマハYZF-R1のスーパースポーツバイクです。

最高出力130PSを発生させることができ、その後も、マイナーチェンジを繰り返し、出力をアップさせていきました。

排気量のUPやロッカーアームの変更、リアホイールの大幅化など毎年のように改良が加えられて、155PSまで馬力がUPされ、当時の市販車の中では最高スペックを誇っていました。

レーサーレプリカは前傾ポジションがきつい傾向にありますが、フロント剛性とポジショニングのバランスが快適です。

GSX-R1100の維持にはそれなりの苦労がつきものとなりますが、このバイクを所有する喜び・走らせる喜びを存分に味わえる一台です。

1999年にGSX-R1100の販売は終了し、ハヤブサに移行しました。

GSX-R1100の年代別モデル

油冷エンジン搭載モデル(1986年~1993年)

一般的には最終モデルが高値での取引されてると思われるでしょうが、この車種に関しては逆転現象が起きてまして、初期型のモデル、油冷エンジン搭載車の方が人気が高く今の買取価格にも大きな影響を与えています。

客観的に判断すると油冷エンジンよりも水冷エンジンの方が性能的には優ってるはずなのですが、当時はスズキ以外のメーカー各社が挙って水冷エンジン開発を競ってる中、敢えて油冷エンジンを搭載し続けたスズキの不屈の精神が当時のバイクマニアの心をくすぐっていたという時代背景が大きく影響してるようです。

1993年のフルモデルチェンジより搭載された水冷エンジン搭載モデルよりも、ことGSX-R1100に関しては1986〜1993製造のいわゆる1型または初期型と呼ばれる油冷エンジン搭載モデルの方が程度の良いものなら買取価格が高値での取引が可能となります。

とは言えGSX-R1100油冷エンジン搭載車は最終でも今から25年も前のバイクとなるため程度の良いものが非常に少なくなって来ております。

余談ですがGSX1100SカタナへのコンバートでもGSX-R1100の油冷エンジンは人気があるため、例えば事故車や故障したものでもレストアベースやエンジンだけを必要とするビルダーに人気があるためタマ数が少なくなってきた今だからこそ高価買取が可能となって来た車両となります。

油冷エンジン車体番号 GU75A-100〜

海外仕様 JS1GU75A〜 / JS1GU75B〜

エンジン型式は U707またはU705となります。

GSX-R1100 P型(1993年)

水冷エンジンが搭載されて、当時最高の155馬力、フロントブレーキは6ポットキャリパーを装備し、走行性能がアップしました。

GSX-R1100 S型(1995年)

細部の軽量化のみ変更になりました。96年(T型)と97年(V型)はカラーリングのみの変更になり、98年に生産終了となりました。

GSX-R1100は大きく分けて、前期モデルの油冷エンジン搭載車と後期モデルの水冷エンジン搭載車に分けることができます。M型とN型は今なお強い人気があり中古車市場でも活発に取引されています。

水冷エンジン搭載モデルの車体番号
GU74A-100〜
GU74B-102〜
GV73A-100〜

海外仕様 JS1GU73A〜 / JS1GU74A〜

エンジン型式は U703もしくはU704やV710となります。

GSX-R1100を高価買取のポイント

現在では伝説になっているほどの名車です!

前期の油冷エンジンモデルには熱狂的なファンがいるため、高値で売ることができます。

エンジンが好調か不調かで査定額が大きく変わってきます。キャブにトラブルや不具合を抱えそれがエンジン不調となるケースが多いので、エンジン不調の場合はまずはキャブを疑ってみてください。

年式的にすでに旧車に入ってくるバイクですので、程度によって大きく買取価格は変わってきます。

消耗品もブレーキディスクは編摩耗していないか、タイヤならどのくらい残っているか、チェーンならサビで作動不良を起こしていないかなどをチェックします。

外装や足回り、エンジンまでカスタムを施したカスタム車にお乗りの場合は高価買取が期待できます。

カスタムパーツの方はUSヨシムラなどのメーカー品が未だに新品で入手できます。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

不動バイクや事故車のGSX-R1100でも買取可能です。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のGSX-R1100でも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ