まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

ストリートマジック買取

シリーズの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

ストリートマジック50買取

最高価格 45,000円
平均価格 21,143円

ストリートマジック110買取

最高価格 81,000円
平均価格 40,349円
※2019年12月時点

程度良好の50なら、買取相場は2.1~4.5万円前後となります。

程度良好の110なら、買取相場は4.0~8.1万円前後となります。

スズキ ストリートマジックとは?

STREET MAGIC

1997年にスズキから排気量50ccと110ccの原付バイクとして登場しました。

若者向けに開発されたオートマチックスポーツです!

スクーターのパワーユニットをスポーツバイクスタイルのフレームにドッキングさせています。

ツインスパーフレームでニイグリップスタイルでライティングする変わり種のスクーターです。

運転していて不思議な感覚でなんともエポックメイキングなバイクという印象が強いです。

50ccでは「ストリートマジック50」「ストリートマジック50S」「ストリートマジック50Ⅱ」の3タイプが発売されていて50Sはエンケイ製アルミホイールやオイルダンパー内蔵フロントフォーク、リザーバータンク付きリアショックが取り付けてあります。

50Ⅱは、フロントタイヤ用アップフェンダー、ブロックタイヤ、フロントブレーキカバー、大型丸目ライトとライトガードを装備したオフロード仕様となっております。

110ccでは「ストリートマジック110」「ストリートマジック110Ⅱ」が発売されてエンジン以外は同じ装備です。

2000年からは丸目のストリートマジックⅡだけになります。

エンジンもスイングアームも一体なので全部が動き、マフラーもキャブなども一緒に動きます。

通常はエンジンがマウントされるメインチューブ下には、チャンバーがあるだけです。

車体にまたがりニイグリップで乗るのですが、エンジンユニットはスクーターのため、足元のステップにはチェンジペダルやリアブレーキペダルはなく、前後のブレーキ操作はハンドルの左右レバーで行います。

剛性を求められるスーパースポーツに広く採用されているツインチューブというフレームの形になっております。

エンジンは50ccでも7.2馬力を発揮し、ホンダのNSR50と同等のパワーで、50ccレーサーレプリカに負けず劣らずの速さで走行できます。

スクーターのエンジンを積んだスポーツバイクでスクーターのスポーツ性を突き詰めていくとストマジの形になると思われます。

ジャンルはスクーターの位置でしたが、乗っているときのポジションはスポーツバイクそのものです。

1996年から2006年まで販売されていました。その後に生産が終了しました。

ストリートマジックを高価買取のポイント

希少な2ストですが、まだまだ中古車両は安いです!

エンジンはスクーターですので丈夫にできています。そのため不動車やエンジンから異音があると査定額は下がります。

外観も特徴的なバイクですので、傷やへこみや錆が多いと評価が低くなります。

中古車価格でも割安のために日常の足として使ってもいいです。

スズキがワンメイクレースを開催していたのでレーサー仕様で乗る方も少なくありませんでした。

エンジンユニットはスズキの2スト原付スクーターと共通だったためパーツが流用しやすいです。

カスタムパーツも豊富に販売されているのでカスタム車も多いです。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

消耗品もブレーキディスクは編摩耗していないか、タイヤならどのくらい残っているか、チェーンならサビで作動不良を起こしていないかなどをチェックします。

車体の構造上、転倒や立ちごけをした場合フレームに傷がついてしまう可能性が非常に高いため不動バイクや事故車両でも買取可能です。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のストリートマジックでも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ