まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

GSX1300BK B-KING買取

GSX1300BKの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

B-KING買取金額

最高価格 1,200,000円
平均価格 951,372円
※2019年11月時点

程度良好なら、買取相場は95~120万円前後となります。

スズキ GSX1300BK B-KINGとは?

B-KING

2007年にスズキが大型のネイキッドタイプとして発売しました。

ハヤブサの兄弟車でストリートファイターモデルです!

2001年の東京モーターショーでお披露目されてからスズキファンから熱烈なラブコールがありました。

タンクを取り払ったスタイルは欧州などでは高い人気を獲得し、大きくてマッチョなスタイルは男性うけをしました。

当時ヨーロッパではストリートファイターのブームが巻き起ころうかとしている時代で、そのはしりとなったのがB-KINGです。

その暴力的な走りとド迫力のフォルムはハヤブサが優等生に対してワイルドなスタイルが魅力的です。

2001年ではスーパーチャージャーが隼エンジンに付いていたことでその過激さから北米でも注目されました。

極太のリアタイヤや大型タンクなどその大きさも際立っており、横に張り出したタンクの巨大さは、跨ったときに圧倒されるほどです。

隼とは違ってライディングポジションは極めてアップライトな仕様となっております。そのため扱いやすそうに感じますがそこは175馬力と暴力的なパワーが備わっています。

アクセルをあけるとウィリーするようなパワーと6速でもホイールスピンするほどの加速力などそのじゃじゃ馬ぶりを発揮します。

当時の最新技術である32ビットのインジェクションコントローラー、2種類の走行モードを選択できる「S-DMS」などを取り入れているので巨大なパワーでも制御されています。

ハヤブサの基本的な車体構造と同じですので、スズキならではのきめ細やかな乗りごこちと耐久性は失われていません。

アルミ製のキャストフレームとスイングアームを取り入れていますので、軽いのに高剛性に優れていることを実現しました。

スクリーンはのちのGSR250などに繋がるフロントマスクはスタイリッシュで無駄が省かれています。

フルアジャルスタブルの倒立フロントフォークとモノサスペンション、310mmのダブルディスクブレーキにラジアルマントキャリパーなど足回りの充実も特徴的です。

リアビューはアップマフラーが目立ちます。巨大マフラーはメガホンのように大きくライバルのCBR1000RRのようなアップタイプを好きな人にはたまらないです。

エンジンはモンスターですが、その走りを制御する上質な車体と足回りはまさにスズキが力を注いだ点でもあります。

峠などでも非常に取り回しが良く安定した走行性能を発揮しますので、見た目よりも扱いやすいです。

走り出すと驚くほど軽いので自在に操ることができて、低速のトルクも太く、街中でも運転がしやすいです。

一番の弱点は2001年にお披露目されてから、発売まで7年もかかったことです。非常に時間がかかったことでお披露目当時の熱狂は冷めてしまい、同時にリーマンショックが直撃するなど高価なバイクが売れにくい状況でした。

また2008年に発売されたときにはスーパーチャージャーが見送られてNAエンジンになったこともあまり売れなかった原因の一つです。

そして兄弟車のHAYABUSA1300よりもB-KINGのほうが価格が高かったのでみんながハヤブサに流れたことも大きいです。

性能自体はB-KINGのほうが上でしたが、カウルが無いのになぜGSX1300BKが高いんだと批判もありました。

ハヤブサの影響から抜け出せていないことが逆に影響しました。そのでかさからもライダーがしり込みをした部分もあります。

乗り手を選ぶバイクですが、その圧倒的なパワーはスピード狂にはやめられないバイクとして君臨しています。

B-KINGを高価買取のポイント

スズキの最高速マシンとして君臨!

怪物的なバイクで需要は少ないので、中古市場ではタマが少ないです。

乗りこなすことが難しいバイクですので需要もすくないです。持っている人もあまりいません。

ただスピード狂などとにかく圧倒的なパワーが好きな人にはニーズがあります。

大きくて扱いづらいので、立ちごけや走行時に転倒する人が多く、そのことが査定額に響いてきます。

発売から10年以上も前となりますのでメンテナンスも重要になってきます。

エンジンが命のバイクですので、不動車や異音があると査定額は下がります。

外装や足回り、エンジンまでカスタムを施したカスタム車にお乗りの場合は高価買取が期待できます。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

消耗品もブレーキディスクは編摩耗していないか、タイヤならどのくらい残っているか、チェーンならサビで作動不良を起こしていないかなどをチェックします。

ハイスピードマシンであるため、不動バイクや事故車両でも買取可能です。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドでは出張引取りをいたします。廃車のGSX1300BK B-KINGでも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ