まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

CBR1000RR買取

CBR1000RRの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

(CBR1000RR SC57-100~110)

2004~2005年式
最高価格 800,000円
平均価格 559,970円

(CBR1000RR SC57-120~130)

2006~2007年式
最高価格 850,000円
平均価格 620,212円

(CBR1000RR SC57-101~130)

2008~2011年式
最高価格 1100,000円
平均価格 741,976円

(CBR1000RR SC57-140以降)

2012年式~
最高価格 1200,000円
平均価格 915,769円

程度良好の初代モデル(2004~2005年式)なら、買取相場は40万~50万円前後となります。

程度良好の二代目モデル(2006~2007年式)なら、買取相場は50万~60万円前後となります。

程度良好の三代目モデル(2008~2011年式)なら、買取相場は60万~70万円前後となります。

程度良好の四代目モデル(2012年式~)なら、買取相場は80万~90万円前後となります。

状態がよければ、2012年式以降の四代目モデルは100万円以上での買取は十分に可能です!

バイクカインドのCBR1000RR買取実績

事故車・不動車のCBR1000RR買取実績

→ バイクオンライン査定はこちら

ホンダ CBR1000RRとは?

CBR1000RR

2004年にCBR954RRの後継モデルとして、Hondaからスーパースポーツモデルのバイクとして発売されました。

最新の電子制御などを搭載されており、Hondaのフラッグシップモデルとして登場しました。

CBR1000RRの特徴としては、市販車バイク初の電子制御ステアリングダンパー(HESD)やリアサスのユニットプロリンクなどがあります。これは、MotoGPに参戦したホンダレーシングによって開発されたロードレーサーRC211Vで使われた技術を応用したものです。

先代であるCBR900RRファイアーブレード譲りの爆発的な加速性能は、体を後方へ置き去りにするかのようなスピードです。

ホンダの最新技術を使用しており、サーキットから公道まで走行できる本格的なスポーツバイクです。

CBR1000RRは街乗り向けのトルクフルなバイクです!

リッターバイクならではの余裕のあるトルクも魅力で、車体の重量210kgのボディを軽々と極低回転で推進させてくれます。

ただCBR1000RRのポジショニングはスーパースポーツ特有の、前傾のキツい姿勢を強いられます。

またシーツの厚みは薄めで、そのままでは長距離ツーリングは厳しい面があります。

ライバルはヤマハのYZF-R1やカワサキのニンジャZX-10Rがあげられますがどれもとんでもないパワーを持っています。

しかしレーサーレプリカは、熱狂的なファンがいるのでバイクの買取相場が安定しています。

CBR1000RRの年代別モデル

初代モデルSC57-100~110 / JH2SC57(2004~2005年式)

2004年に初代のCBR1000RR-SC57型が登場した時、センターマフラーを採用したことで話題となりました。全体的に攻撃的なデザインでシャープな印象です。

二代目モデルSC57-120~130 / JH2SC57(2006~2007年式)

2代目では、全体的に4kgの軽量化が図られています。シフトチェンジドラム、アルミシートレールやサイレンサーなど、各部品を変更することでより軽快な仕上がりとなっています。

三代目モデルSC57-101~130 / JH2SC59(2008~2011年式)

3代目でフルモデルチェンジを行いました。車体やエンジンを新しく設計してモデルチェンジしています。ダウンマフラーの採用や6kgの軽量化に丸みを帯びたフロントマスクなど、全CBR1000RRモデルとは大きく違った印象となっています。

四代目モデルSC57-140以降 / JH2SC59(2012年~現行モデル)

4代目では、ヘッドライトは直線的なデザインとなり、ギアポジションインジケーター、インストルメントパネルはタコメーターがバータイプがこのモデルで初めて装備されました。サスペンションがビックピストンフロントフォークとバランスフリーリアクッションになり、ホイールが12本スポークタイプに変更されています。

CBR1000RRを高価買取のポイント

保管状態や走行距離による影響を大きく受けます。

定期的にモデルチェンジを繰り返して進化を続けています。世界的に人気が高いバイクなので海外で転売する業者も多いですから、買取相場は非常に高くなっています。

その中でも需要が高まるトリコロールカラーやレプソルカラーの逆輸入車のCBR1000RRは高値買取率が圧倒的に高いです。

また、ときどき限定カラーも発売もありますので、限定カラーは高く売ることができる場合もあります。

その車種特性からも、カスタム車を高く評価しています。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

国内需要のみならず海外需要も高いので、フロントから追突してしまい大破した事故車でも買取可能です。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のCBR1000RRでも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ