まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

CBR954RRファイアーブレード買取

CBR954RRファイアーブレードの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

最高価格 450,000円
平均価格 245,617円
※2020年2月時点

程度良好なら、買取相場は24.5万~45万円前後となります。

ホンダ CBR954RRファイアーブレードとは?

ファイアーブレード

2002年にHondaからレーサーレプリカとして発売されました。

954ccなのに小さくて軽くてとにかく速いです!

1992年にヨーロッパではFireBladeで、北米ではCBR900RRの名称で発売され続けてきましたが、6代目のモデルチェンジでCBR954RRとなり初めて日本でも正式に販売されました。

ただ海外ではこのモデルもCBR900RRまたはFireBladeで通っていますので国内では名称が違います。

もともとコンセプトがSPORTS MAXIMUMで小型で軽量なことによる運動性能の高さを重視するバイクでしたがそれからコントロール性能もアップしています。

ヘッドライトが独特で、正面から見るとちょっと怖くて物凄く尖りました。

エンジンの方もボアを1mm拡大し954ccになり水冷DOHC直列4気筒を搭載しています。国内仕様と海外仕様で全然出せるスピード・加速が異なってきますので、より速さを追求するなら海外仕様で、乗りやすさを選ぶなら国内仕様が良いでしょう。

軽量ながら超絶な馬力をたたき上げているスーパースポーツマシンで国内よりも海外の方が評価が高く知名度もあります。

ピストンもクランク見直し軽量化しているのでさらに軽くなっています。さらにフレームも改良版セミピボットレスフレームで剛性を最適化して、スイングアームもプレス形成の新開発しています。

ただレーサーレプリカなのでやはりポジションは楽ではありませんが、他のレプリカよりも改善されています。

高精度な電子制御燃料噴射システムや吸・排気の流量を電子制御で最適にコントロールするH-VIX制御システムを搭載させるなどハイテクを結集しています。

開発者の一番のこだわりが軽量化でホイールやオイルクーラー、フルチタンエキゾースト&サイレンサーなどとことん軽量化してわずか重量が170kgしかありません。

その軽さが爆発的な加速力につながりますがついついスピードを出しすぎてしましますので公道では注意が必要です。

このバイクの一番の目的は楽しく運転ができて、楽しくコントロールしてもらいたいとのことでしたので、走りを楽しみたい方にはとにかくおすすめです。

発売時にはウイニングレッドとアキュレートシルバーメタリックの2色が展開していましたが2003年にはカラーリングを変更しています。

このモデルがCBR900シリーズの最終モデルとなり、2004年にはCBR1000RRへとバトンタッチしました。

CBR954RRファイアーブレードを高価買取のポイント

加速力がとにかく魅力なのでエンジンの状態が重要です。

エンジンの状態が良いと高評価ですが、不動車や異音があると査定額が下がります。

CBRシリーズとしても人気があり、さらなる大型に乗り換えを検討している人は早めの売却をオススメいたします。

買取価格は、どうしてもカウルに傷があると査定額が悪くなります。また外観もかっこいいバイクですので傷や凹みがあると評価が下がります。

カスタム車は少ないです。カスタムをしてもマフラーやウインカーぐらいのカスタムの方がほとんどだと思います。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

国内需要のみならず海外需要も高いので、フロントから追突してしまい大破した事故バイクでも買取可能です。

世界的に人気が高いバイクなので海外で転売する業者も多いですから、買取相場は非常に高くなっています。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドでは出張引き取りをいたします。廃車のファイアーブレードでも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ