まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

SL230買取

SL230の予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

最高価格 190,000円
平均買取価格 103,736円
※2019年3月時点

程度良好なら、買取相場は10.3~19万円前後となります。

ホンダ SL230とは?

SL230

1997年にホンダからオフロードスポーツとして発売されました。

スポーツモデルのシリーズ名「SL」がついた久しぶりのモデルです!

軽量でスリムな車体ですのでオフロードから街乗りまで活躍してくれます。

ライバルにはヤマハのセロー225やカワサキのスーパーシェルパがあげられます。ライバルのセローのように大人気というわけではありませんでしたが、そこそこの台数が売れました。

そのスタイリッシュな外観はオフロードを都会的にしたデザインで、トレッキングモデルとして林道などでも威力を発揮できるバイクです。

223ccの空冷単気筒SOHC2バルブの粘り強い4サイクルエンジンは幅広い用途で快適に走ってくれます。

足着き性が非常に良く、シート高は810mmと低く低身長の人や女性でも問題はありません。

軽量で取り回しが簡単ですのでオフロードの初心者やベテランライダーまで幅広く楽しめるのもポイントの一つです。

エキパイからサイレンサーまでクロームメッキ処理されたマフラーはかっこよく、都会で乗っていてもそのデザインの高さから注目されるでしょう。

若者からの人気もあり、燃費の良さから通勤や通学で使う人も多いです。週末は山にツーリングに出かけるといった使い方もできるバイクです。

フレームにダイヤモンド型を採用し、メインパイプやエンジンハンガーが太く剛性に優れており、林道や悪路走行でもその強さから安定した走りができます。

フロントからリアまで流れるような曲線で構成されたスタイリングは、デザインにこだわる若者にも支持されています。

丸型の大きなヘッドライトがアクセントになっており、CB400SFを思わせるフェイスです。

クロームメッキ仕上げのマフラーなどデザインのこだわりも強く、楽しく走れてカッコいいオフロードバイクとして人気を集めました。

1999年には排出ガス規制への対応をおこないまして販売が継続していました。

しかし2005年に後継のXR230へフルモデルチェンジされ生産中止となりました。

SL230を高価買取のポイント

高年式、低走行、傷や割れが少なければ高値の可能性!

エンジンは頑丈にできていますので、稼働車両は査定が高くなりますが、不動車はどうしても買取価格は下がってきます。

中古車の需要は高いです。外観とエンジンが良ければ思わぬ査定額が付くこともあります。

オフロードバイクのため転倒による傷や、飛び石によるフロントフォーク稼働部分の錆や凹みが見られたり、リアサスペンションがオイル漏れしていたり抜けていたりします。

トレッキングバイクですので荒っぽく運転している車両が多いと思いますが、フレームにかなりのダメージがある場合は買取ができない時もあります。

絶版車で発売されてから時間がたっているために、状態の良い車両が少なくなっています。

そのため状態の良い場合は思わぬ高額査定がでることもあります。

屋外保管されていたSL230は外装が紫外線で白化していることもあります。どこで保管していたかでも重要になってきます。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

絶版車は業者によって査定額に差が出ることが多いですから、バイクカインドにご連絡ください。どこよりも高価買取をいたします。

不動車や事故車でも買取可能です。この状態でも大丈夫かなと思いましたらまずはお電話ください。

動かないバイクでもバイクカインドでは出張引取りをいたします。廃車のSL230でも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ