まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

フォルツァ買取

ホンダ FORZAシリーズの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

フォルツァ MF06買取査定価格

最高価格 92,000円
平均価格 40,390円

フォルツァS MF06買取査定価格

最高価格 108,000円
平均価格 45,627円

フォルツァSI MF12買取査定価格

最高価格 260,000円
平均価格 186,507円

フォルツァSI ABS MF12買取査定価格

最高価格 271,000円
平均価格 193,498円

フォルツァX MF06買取査定価格

最高価格 86,000円
平均価格 33,271円

フォルツァX MF08買取査定価格

最高価格 122,000円
平均価格 67,839円

フォルツァX MF10買取査定価格

最高価格 214,000円
平均価格 142,677円

フォルツァZ MF08買取査定価格

最高価格 166,000円
平均価格 61,234円

フォルツァZ MF10買取査定価格

最高価格 280,000円
平均価格 146,583円

フォルツァZ ABS MF08買取査定価格

最高価格 190,000円
平均価格 84,639円

フォルツァZ ABS MF10買取査定価格

最高価格 290,000円
平均価格 181,144円
※2019年4月時点

程度良好のMF06なら、買取相場は4~9.2万円前後となります。

程度良好のS MF06なら、買取相場は4.5~10万円前後となります。

程度良好のSI MF12なら、買取相場は18.6~26万円前後となります。

程度良好のSI ABS MF12なら、買取相場は19.3~27.1万円前後となります。

程度良好のX MF06なら、買取相場は3.3~8.6万円前後となります。

程度良好のX MF08なら、買取相場は6.7~12.2万円前後となります。

程度良好のX MF10なら、買取相場は14.2~21.4万円前後となります。

程度良好のZ MF08なら、買取相場は6.1~16.6万円前後となります。

程度良好のZ MF10なら、買取相場は14.6~28万円前後となります。

程度良好のZ ABS MF08なら、買取相場は8.4~19万円前後となります。

程度良好のZ ABS MF10なら、買取相場は18.1~29万円前後となります。

これ以外にも新型のフォルツァを売却する場合は当社までご連絡ください。どこよりも高額査定をお約束いたします。

ホンダ フォルツァとは?

FORZA

2000年にホンダからビッグスクーターとして発売されました。

欧州や北米などでも販売されて世界中で人気となりました!

1990年代の後半にビッグスクーターブームがピークにさしかかる中で、ヤマハのマジェスティに対抗するために開発されました。

ホンダのフュージョンの正統な後継車種でいいところを引き継いでさらに進化しています。

2018年の現在でも発売されており、18年以上のロングセラーモデルで、フォルツァSiが好調なセールスを記録しています。

モデルチェンジも何度も繰り返し、シリーズ車種も多いのも特徴です。それだけ愛されているビッグスクーターでもあります。

最終的には販売台数でマジェスティを超えて、ビッグスクーターNo.1の称号を手にしています。

MF06モデルにはスタンダードとABSやアイドリングストップを取り入れたフォルツアSがあります。

フォルツアTやフォルツァSTはリアボックスを装着しています。カスタムベースのフォルツァXなどもあります。

MF08モデルはスタンダードがフォルツァXとなり、マニュアルモード付きのフォルツァZもあります。このMF08がフォルツァでは一番売れました。中古市場ではこのモデルであふれています。

MF10モデルは、始めはマニュアルモード付きのSマチック搭載のフォルツァZだけの発売でしたが、3か月後にフォルツァXが正式に追加となりました。両方でABSありと無しのモデルが販売されています。

MF12モデルは、タイで生産されているグローバルモデルとなります。Sマチックやキーレスなどは無いためにMF10と比較しても販売価格はかなり低くなっています。新興国を意識していると思いますが、日本でもMF12のほうが売れています。性能と値段のバランスが良くお得感がこちらのほうがありますね。

フォルツァの人気の秘密

街中で移動するときに一番力を発揮します!

ビッグスクーターの高級化路線の先頭にたっていたのが、フォルツァシリーズでした。豪華な装備や内装で派手な作りをしていました。

車と変わらないようなオーディオシステムやスマートカードキーやセミオートマのSマチックEvoなど他のバイクでは考えられないです。

4ストローク水冷2バルブSOHC単気筒エンジンは249ccながら耐久性に優れて丈夫のために、初代モデルでも問題なく元気に走っています。

シート下には63Lと大きなラゲッジスペースがあるため、買い物をしてもスペースにしまうことができます。

スマートカードキーは鍵をささなくても近づくだけでエンジンが始動しますので、とても便利です。

フュージョンから引き継いだ運転の快適さは、フュージョンほど車格は大きくありませんが、それでも十分な大きさです。

ビッグスクーターブームから最後発となっただけに、非常に他のライバルの弱点を研究し尽くした完成度の高さが売り物としています。

普通、スクーターは機動力を高めるため小径タイヤを履いていますが、フォルツァは走行時の安定性を高めるために太いタイヤとなっています。

重量が増えると加速力がなくなりますが、「SマチックEvo」という機能で走行シーンによって走行を切り替えることができます。信号待ちから即座に加速もできますのでストレスを感じることもなく運転ができます。

運転中のポジションにも気を配られており、車体の流麗さを殺さないようにフットスペースも入念な計算によって過不足のないフットポジションを調整できるスペースとなっています。

ライダーシートはバックレスト付きの快適さで、程よい固さが走行への意欲をあらわしています。

高速道路では、追い越し時にスピードが必要になりますが、パワーモードに変更することで高速走行でもスムーズに運転できます。スクーターの弱点を十分に研究しています。

ツアラーとしても活躍できるバイクですので、長距離の運転でも快適で安全に目的地までいくことができます。

2016年にフォルツァは生産を終了していますが、後続車種としてフォルツァSiは生産をし続けています。

フォルツァを高価買取のポイント

高年式、低走行、美麗であれば高値の可能性!

査定ポイントとして、走行距離の低さや消耗品の減り具合、サスの使用度合いなど距離に応じて消耗していく部分を重点的に見ます。

通勤や通学で使用していることも多いので手入れがされていないことも多いです。売却前に一度、手入れをしたほうが査定には有利となります。

特にノーマル車の査定が高くなる傾向があります。エンジンや外観の良い状態なら高価買取が期待できます。

カスタムはあまり人気がありません。ノーマル車を探している人が多いからです。

ただ、フルカスタム車は違います。マフラーはもとより外装、シート、カラーリングに至るまで高級カスタムのバイクの場合は高額査定が期待できる場合があります。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

不動車や事故車でも買取可能です。この状態でも大丈夫かなと思いましたらまずはお電話ください。

動かないバイクでも出張査定をいたします。廃車のフォルツァでも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ