まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

NS-1買取

NS-1の予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

NS-1買取

最高価格 130,000円
平均価格 45,886円

程度良好なら、買取相場は4.5万~13万円前後となります。

ホンダ NS-1とは?

NS-1

1991年にHondaから原付バイクのスポーツタイプとして発売されました。原付免許しか持たない若者に瞬く間に人気車種となりました。

当時はレーサーレプリカ全盛期でしたので発売は必然的でした。

250ccクラスのレーサースポーツと見間違えるほどの大きさで、ライバルのTZR50Rに対抗するべく同じフルサイズで登場しました。

本格的なフルカウルのスポーツレプリカで燃料タンクの位置にヘルメットを収容することができます。

価格設定は原付に比べて高価でしたが、原付に見えないほどの車体の大きさと外観は大きな魅力でした。

オリジナルはホンダの250ccのNSR250Rになりますが、こちらと同じサイズでアッパーカウルにデザインは250ccクラスと遜色のない車体の存在感は強く、非常によく目立ちます。

エンジンはミニレプリカのNSR50と同じ水冷2ストロークエンジンを搭載し、規制前の7.2馬力と50ccではパワフルです。

豪華な作りでブレーキは前後ディスクでホイールは6本スポークのアルミホイールで、ガソリンタンクはリアカウルからシート下にかけて設置されています。

スロットルの軽さもあり、右手に少し力を入れると一気にレッドゾーンまで回るほど軽快な吹け上がりを見せます。

社外パーツも人気で好きなようにカスタムができるので、オリジナルの一台に仕上げることができます。

1999年に惜しまれつつも排気ガス規制等の影響を受けて生産を終えました。

NS-1の人気の秘密

50ccでホンダのスポーツテクノロジーの高い走行能力が味わえます!

250ccクラスと同じ外観で原付に見えないところが人気の秘訣でした。

またエンジンも高回転まで回せて原付にしてはスピードがでます。なぜなら排ガス規制前の2ストロークエンジンですので、強力な加速感があります。

カスタムパーツはかなり豊富に用意されており、現在でも補修部品に困ることはほとんどありません。

1990年代は50ccは60kmのリミッター装着が義務付けらていて、それ以上はスピードが出ませんでした。

エンジンがNSR50Rと共通のために、デイトナ等を始めとするカスタムパーツメーカーより多くの「リミッターカット」が販売されました。

新品価格で1万円代でリミッターを解除でき、最高速度は95kmくらいまでだすことができるようになりました。コストパフォーマンスがとてもよいですね。

チューニングされたカスタム車では100km以上も簡単に出すことができたので、ミニレプリカでもここまで人気となりました。

1995年にモデルチェンジをします。それまではNSR250をモチーフにしたデザインでしたが、丸目2灯のヘッドライトを搭載したRVF系のモデルへと変更になりました。

シンプルな作りですので多少の知識がある人なら自分で整備ができます。趣味のバイクとしてうってつけで、扱いやすく、いじりだしたら楽しいこと間違いなしです。

本格的なスポーツライディングが味わえるのが特徴ですが、ワインディングが手軽に楽しめる面もあります。

NSR250Rより軽かったので、車体の倒し込みに抵抗感がなく、腰を動かして体重移動するだけで自然にバンク出来るのは多くのゼロハンライダーを惹きつけました。

一番の人気は1995年以降の2型に集まりますが、現在は絶版車で中古車市場でもニーズが多いので初期型でも状態がよければ高価買取が期待できます。

タンク部分にはかなりの荷物を入れることができたので街乗りの優秀さで他のゼロハンスポーツ車より優秀でした。

NS-1を高価買取のポイント

高年式車が高価で低年式車が比較的安い査定額となります。

90年代のモデルは今でもタマ数は豊富にありますが、程度の良いバイクについてはあまりいいものは少なくなっています。

特に購入層が若者中心だったことで無茶な走りや乗りっぱなし等などで状態の悪い車両が多いです。

エンジン自体は比較的頑丈ですので壊れにくいのが特徴です。状態がよければGoodです!

ネイキッド仕様にしている車両もありますが、ほとんどが転倒事故などでカウルを壊したバイクですので査定額も低くなります。

転倒時のカウル破損等にかかる修理費は高価で、買取価格は、どうしてもカウルに傷があると売れ行きが悪くなります。

NS-1はホンダの人気車のパーツを流用しやすい事も事実です。オリジナルの一台に仕上げることができます。

カスタム車はとても多いです。カスタムによっても査定額が変わってきます。人気のカスタムならポイントは高くなります。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

絶版車ですが現在でも人気がたかいので、フロントから追突してしまい大破した事故車でも買取可能です。

人気が高いバイクなので修理してから転売する業者も多いですから、買取相場は非常に高くなっています。

旧車は買取業者によって価格が大きく変わってきます。旧車買取に強いバイクカインドにお任せください。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のNS-1でも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ