まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

ズーマー買取

ズーマーの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

ZOOMER 初代型モデル買取価格

最高価格 120,000円
平均買取価格 60,000円

ZOOMER FIモデル買取価格

最高価格 140,000円
平均買取価格 90,000円

程度良好の初代型モデルなら、買取相場は6~12万円前後となります。

程度良好のFIモデルなら、買取相場は9~14万円前後となります。

ホンダ ZOOMERとは?

ズーマー

2001年にHONDAから50cc原付スクーターとして発売されました。

原付バイクとしてはコンセプトが独特で特殊なデザインをしています。

発売からすぐにワイドタイヤやカバーがないボディなど大胆なデザインで話題のバイクとして有名になりました。

これまでの原付バイクの概念を覆すような極太タイヤにデュアルヘッドライトなどとてもユニークなバイクです。

収納スペースがたくさんあり、特に長物を収納できるシート下のスペースが使い勝手が良いです。海沿いではサーファーがサーフボードキャリアを装着したズーマーを走らせているのをよく見かけます。

原付としては、決してリーズナブルな価格とは言えなく、むしろ原付スクーターとしては高額の部類に入ります。また、太いタイヤの交換など維持費もかかります。

ただ武骨のデザインで男心をくすぐるのと自分好みのカスタマイズができる点で多くの若者に支持されています。

15年以上も販売されているロングセラーモデルですが、カスタムベース用に中古車で購入する人も多いです。

平成28年度の排ガス規制等によって2017年を最後に生産終了となりました。

ズーマーの人気の秘密

他にないデザインとカスタマイズのしやすさが特徴です。

2000年代初期にホンダが若者のライフスタイルに合ったバイクを開発する「Nプロジェクト」という計画から誕生しました。

ネイキッドスクーターという新しいジャンルを構築し、その特徴はフレームのむき出しの構造です。

軽量の車体に水冷4ストローク単気筒エンジンを搭載し、燃費がいいのも若者に受けた理由です。

ノーマルの状態でも格好いいですがカスタムをして個性を出すのも楽しめます。特にZOOMERは外装に関する社外パーツが多く、自分の個性に合わせたドレスアップができることが特徴です。

学生ライダーにとってもスタイルが良いので取っ付きやすもウリの一つです。

ズーマーの年代別モデル

ZOOMER 初代型モデル(型式 AF58-100~160)

2001年6月からホンダから発売されました。

ZOOMER FIモデル (型式 AF58-170~190)

2007年の新排ガス規制に合わせ、キャブレターではなくインジェクション方式に変わっています。FI(フューエルインジェクション)。

ズーマーを高価買取のポイント

カスタム自由度の高さこそが、ズーマー最大の魅力!

カスタムの仕方にもよりますが、カスタムは高値買取も可能なケースもあります。

ロングセラーモデルなので、社外パーツは他のバイクと比較してもダントツに多いです。お金さえあればいくらでも自分好みのオリジナルの1台に仕上げられます。

特にノーマル車は査定が高くなる傾向があります。エンジンや外観の良い状態なら高価買取が期待できます。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のズーマーでも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ