まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

CB400SS買取

CB400シリーズの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

CB400SS 型式BC-NC41買取

最高価格 230,000円
平均価格 73,657円
※2019年7月

CB400SS セル付買取

最高価格 254,000円
平均価格 140,229円
※2019年7月

程度良好の型式BC-NC41なら、買取相場は7.3万~23万円前後となります。

程度良好のセル付なら、買取相場は14万~25.4万円前後となります。

ホンダ CB400SSとは?

CB400SS

2001年にホンダからネイキッドタイプとして発売されました。

ヤマハのSR400に対抗するために開発されました!

見た目は本当にSR400にそっくりで、遠目から見るとどちらかわからないと思います。

鼓動感溢れる空冷4ストロークOHC4バルブ単気筒397ccエンジンはドリームCBシリーズを思い出すネオクラシックモデルです。

CB400SSのSSは「Standard Single」から「Single Sports」の意味が込められています。

ライバルにはヤマハのSR400やカワサキのW400などシングルスポーツがありますが、知名度ではSR400が一番あります。

ベースはCL400で基本のパーツは同じで、単気筒エンジンはシンプルですのでメンテナンスは楽です。

CB400SSはSR400よりもパワーがあり、ボディも軽かったですが、やはりヤマハを代表するSR400には敵わずに販売面でも遅れを取りました。偽物などとも言われて、やはりオリジナリティが少なかったのが致命的でした。

優美なフォルムはやはりCBシリーズの流れを汲んでおり、タンクからリアシートエンドまで流れるように流麗なカーブラインはCB共通の美しさです。メッキパーツも多いので高級感もあります。フォークブーツもレトロ感を更に高めるアクセサリーとなっています。

取り回しのしやすい大きさですので小柄な人や女性でも問題なくできます。また車体重量も159kgと軽量ですので快適に操作できます。

SRとの違いは、CB400SSはオートデコンプを採用しているためキックが軽く女性でも始動しやすいのが特徴です。こちらはよく考えられていると思います。

そのため女性のライダー比率が比較的に高く、デザインも良いので女性が運転する姿はかっこいいです。

シンプルな走りですので街乗りからツーリングまで活躍してくれます。扱いやすいことからバイクの初心者にもいいと思います。

盗難防止のために強化ハンドルロックやイモビアラームの専用配線なども装備しています。

ハンドルも軽快に切れますので、運転をしていても楽しさが味わえます。

RFVCを搭載しバランサーも採用していますので高回転域までストレスなくふけ上がり、低回転のトルクも十分にあるため、街中の信号待ちからでも加速力があります。

鼓動感は独特ですのでそのサウンドからも楽しむことができます。この音はゆっくりと走るのにいいです。

小回りが利いて、燃費も良く、軽量ですので通勤や通学など日常の足としても活躍してくれると思います。

レトロな外観とフォルムの美しさから飾っておいても絵になるバイクです。シートも肉厚で座り心地が良く長時間の運転でも疲れにくいです。

やはりセル付のCB400SSのほうが人気が高く、売却するときでもこちらの方が査定額は上がります。

直立形状の単気筒エンジンが放つ存在感は半端ないです。オーナーの承認欲求を満たしてくれるバイクです。

やはり女性に乗ってもらいたいネオクラシックシングルでシート高や車体サイズや取り回しといった面でもオススメです。

発売当初はキックのみでしたが、2003年のマイナーチェンジ後にはセルスタートも追加されました。

新排ガス規制に対応することなく2008年に生産終了が終了しました。

CB400SSを高価買取のポイント

実用性が高いバイクで中古車市場でも人気があります。

セル付きのCB400SSとセルなしキックのみのCB400SSでは査定額に大きな違いがあります。セル付のほうが査定額は高くなります。

エンジンは丈夫にできていますので問題がある車両は少ないです。不動車やエンジンに異音がある場合は査定額が下がります。

査定士はエンジンをかけて、すぐに始動するか、異音は無いか、アイドリングは安定しているかを見ます。

査定ポイントとして、走行距離の低さや消耗品の減り具合、サスの使用度合いなど距離に応じて消耗していく部分を重点的に見ます。

純正の部品が少なくなってきているので、オリジナルであれば評価は高くなります。

また外観がカッコいいバイクですので、大きな傷やへこみがあると買取額が下がります。

特にノーマルの極上車は査定が高くなる傾向があります。エンジンや外観の良い状態なら高額査定が期待できます。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

2000年代の絶版車は業者によって査定額に差が出ることが多いですから、バイクカインドにご連絡ください。どこよりも高く買取をいたします。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のCB400SSでも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ