まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

ゴールドウイングGL1800買取

ゴールドウイングGL1800シリーズの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

GL1800 型式 SC47買取

最高価格 1,080,000円
平均価格 741,672円

GL1800 型式 SC68買取

最高価格 1,780,000円
平均価格 1,262,903円

GL1800 型式 SC79買取

最高価格 2,196,000円
平均価格 2,031,841円

GL1800F6B買取

最高価格 1,498,000円
平均価格 1,085,529円

GL1800F6C買取

最高価格 1,462,000円
平均価格 1,154,331円

GL1800ツアー買取

最高価格 2,568,000円
平均価格 2,361,470円
※2019年10月時点

程度良好の型式 SC47なら、買取相場は74万~108万円前後となります。

程度良好の型式 SC68なら、買取相場は126万~178万円前後となります。

程度良好の型式 SC79なら、買取相場は203万~219万円前後となります。

程度良好のGL1800F6Bなら、買取相場は108万~149万円前後となります。

程度良好のGL1800F6Cなら、買取相場は115万~146万円前後となります。

程度良好のツアーなら、買取相場は236万~256万円前後となります。

ホンダ ゴールドウイングGL1800とは?

ゴールドウイングGL1800

1975年にホンダがゴールドウィングとして排気量は1000ccモデルとして発売しました。

その後は1200ccから1500ccそして1800ccと排気量アップされて販売されてきました。

国内メーカーではもっとも大きいバイクです!

国内だけではなく海外でも大人のラグジュアリーバイクとして存在感を見せつけています。

GL1500からのフルモデルチェンジをして、排気量を1,832ccまで拡大したことや燃料供給をキャブレターからPGM-FI電子式燃料噴射装置への変更しています。

エンジン幅をコンパクトにまとめまして、ロッカーアームを持たない直打ちのウェッジシェイプ型燃焼室へ変更したことで燃費も向上しています。

1,832cc水冷4ストロークOHC水平対向6気筒とハイパワーなエンジンは世界的にも珍しいです。まさに馬力は車とかわらないほどです。

アメリカンバイク・クルーザーはハーレーを代表するようにエンジンが大きいですが、GL1800はその上をいっており巨大です。

車体も圧倒的に大きく全長2,635×全幅945×全高1,525mmと巨体でハレーのように注目されるバイクです。

ただ大きいだけのバイクではなく本質は快適性にあります。見ればわかるように豪華な装備がほどこされています。

フロント部の巨大なアッパーカウルにはディスチャージヘッドライトを2灯搭載しており、どこか野獣の印象を与えます。

シートも肉厚で座り心地が抜群に良く、長時間の運転でも疲れにくいです。

パッセンジャーシートもバックレスト付きで、後ろで寝ることができるほどの広さです。

冬の運転では前後シート独立式のシートヒーターまで完備しており活躍してくれます。こちらは寒い時期の長時間の運転では嬉しいですね。

これだけ居住性が確保されているゴールドウイングは他のバイクでは見当たらないほど豪勢なバイクです。

最強のグランドツアラーを作るホンダの魂が感じるGL1800は日本の大型バイクで光輝いています。

重量は428kgでたぶんバイクでは最重量ではないでしょうか。ただエンジンがトルクの塊そのものですので、スロットルを少し開けるだけで簡単に前に進み極太なトルクを味わえます。

走りだしてからは快適に運転できるのでその満足感を味わえます。ただその分、停車時にはやはりその大きさから軽快には行きませんがこれは仕方がないです。

これだけ大きいとコーナーリングに難があると思われがちですが腰の動き一つで十分にラインを決めてコントロール出来るほど問題がありません。

付属には初めから「GOLD WING」のロゴが入った専用ヘルメットが入っていることからオーナーはうれしい満足感があります。

これだけ豪華な装備と運転中は爽快なバイクですので所有欲も存分に満たしてくれる一台です。

大型アメリカン愛好家だけではなくても一度は所有してみたい夢が詰まったバイクです。

ゴールドウイングGL1800を高価買取のポイント

高年式車が高価で低年式車が比較的安い査定額となります。

ロングセラーモデルなので各年式・モデルによって金額の幅はかなり変わってきます。

ホンダによるオプションパーツも多数販売されていますのでそちらも査定額のポイントになります。

発生モデルも多いですので目的にあった走りができて、運転をゆっくりと楽しむことができます。

2018年には17年ぶりにモデルチェンジをしましてこのモデルが一番高い査定額がでるでしょう。

エンジンが特徴的なGL1800ですので不動車や異音があると査定額は下がります。

装備が豪華ですので、そこに難がありますと評価は厳しくなります。逆にきれいですと評価はUPします。

いろいろなことができますのでオリジナルの一台に仕上げることができる楽しみもあります。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

国内需要のみならず海外需要も高いので、フロントから追突してしまい大破した事故車でも買取可能です。

定期的にモデルチェンジを繰り返して進化を続けています。世界的に人気が高いバイクなので海外で転売する業者も多いですから、買取相場は非常に高くなっています。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドでは出張引取りをいたします。廃車のGL1800でも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ