まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

XL230買取

ホンダ XLシリーズの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

XL200R 買取価格

最高価格 212,000円
平均買取価格 130,738円
※2019年3月時点

程度良好の230なら、買取相場は13~21.2万円前後となります。

ホンダ XL230とは?

XL230

2002年にホンダから発売されました。

ビンテージオフローダーの立役者です!

1973年のエルシノアMT250や1975年のXL125などの往年の姿を思い出させる外観で、年配のライダーたちからも支持がありました。

2002年前後は250ccクラスでは個性的なモデルが続々と発売されて、のちに大ヒットしました次世代のTWにつながってきます。

昔ながらのノスタルジックなデザインと性能は最新バイクというビンテージバイクが人気を集めました。

中でもライバルのスズキのバンバン200やカワサキの250TRはお手頃に乗れるので若いライダーが購入しています。

ただホンダのXL230はそこまでは人気が出ずに、マイナーな部類に入ります。ただ生産期間が短かったわりにはそこそこ売れています。

フューエルタンクは細くて小さいのでシャープに見えて、濃紺の文字盤からは視認性に優れた速度計や丸型ハロゲンヘッドライトを採用しています。

往年のオフローダーを思い出させるブロックタイヤやツインショックに前後ドラムブレーキを採用しています。

エンジンは堅牢さにおいて圧倒的な空冷SOHC2バルブ単気筒を搭載し、扱いやすさもポイントが高いです。

日常生活でも活躍してくれますので、どんな場所であっても気楽に乗ることができます。

外観上はビンテージですが中身は当時の最新ですので、シンプルだけど運転のしやすさもありました。

強化キーシリンダーや強化ハンドルロック機構や直結始動防止回路など、さらにアラームキットにも対応するなど盗難抑止システムも装備されていますので安心です。

この機能のおかげで街中での盗難は少なくなり、ライダーも安心して駐車ができました。

新車価格が35万円前後と安く、若者でも買いやすかった点も良かったと思います。

ただノスタルジックバイクは短命で終わることも多くXL230もたったの3~4年で生産が終了しました。

初心者でも非常に乗りやすいので、バイクライフを楽しむことができる一台でもあります。

XL230を高価買取のポイント

ノスタルジックな外観がきれいだと評価が高くなります!

デザインがカッコいいバイクですので、外観に傷やへこみがあると査定ポイントが下がります。

エンジンは頑丈にできていますので、稼働車両は査定が高くなりますが、不動車はどうしても買取価格は下がってきます。

査定ポイントとして、走行距離の低さや消耗品の減り具合、サスの使用度合いなど距離に応じて消耗していく部分を重点的に見ます。

中古車市場でも相場は安定しており下落することなくずっと維持しています。原因として走行距離が少なく外装関係が良好な車体が徐々に減っていることが大きく関係しています。

特にノーマル車の査定が高くなる傾向があります。エンジンや外観の良い状態なら高価買取が期待できます。

カスタムはあまり人気がありません。ノーマル車を探している人が多いからです。

特に外観が著しく崩れているカスタムですと買い手もいないので、査定額は大きく下がると思います。

マフラーや外装関係のライトカスタムをなされているバイクも多いですが、ノーマルパーツがあれば戻した方が良いです。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のXL230でも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ