まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

CB250R買取

CB250シリーズの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

CB250R買取価格

最高価格 460,000円
平均価格 253,509円
※2019年7月時点

程度良好なら、買取相場は25.3万~46万円前後となります。

ホンダ CB250Rとは?

CB250R

2018年にホンダからカフェレーサーテイストのネイキッドモデルとして発売されました。

新世代CBことCB-Rの250版として登場しました。

兄弟車には125cc、250cc、1000ccとがあり、その次男坊としての位置づけがこのバイクです。

長男のCB1000Rがフラッグシップモデルですが次男坊もそれに劣らず高性能です。

2017年に排出ガス規制によって生産を終了していたCB250FやVTR250の空白を埋める250ccネイキッドとして人気となりました。

ライバルにはヤマハのMT-25やスズキのGSX250R、カワサキのニンジャ250でいずれのバイクも人気で激戦区となっております。

CB250Fから受け継いだエンジンは従来の水冷単気筒DOHC4バルブエンジンで最高出力27馬力を9000回転で発生します。特別、高回転型ではありません。

日常の移動を遊びに変える、スポーツロードスターが開発コンセプトでその軽量化された車体はキビキビと走ります。

車体回りは完全に新設計されており、足回りでフロントフォークはCBR600RRに使われたものを基本に超高剛性な極太の倒立フォークを取り入れています。

CBR250RRと比べても20kg以上軽い車両重量144kgは即座に反応して乗っていて面白いです。軽さがすごいのでわくわくした走りが魅力です。

スロットル操作だけで跳ねるようにコーナーをクリアしていくなどテンポよく、リズムを重視しています。

ラジアルマウント対向4POTキャリパーでリアの方もスイングアームはへの字形状のガルアームを採用しています。

タンク容量が10Lと少なめですが燃費は36km/L程度で同クラスのライバルと比較しても優れています。高速道路を走行しても燃費の良さは際立っています。

またスピードを出しても剛性の高さがもたらす操作フィーリングがわかりやすく、スピードのコントロールがしやすいのが特徴です。

このバイクは構造も特殊でバッテリーと吸気系が入れ替わった形になっています。そのことでマスの集中化でSS並の重量配分になっております。

まさにネイキッドでありながらスーパースポーツの様なハンドリングで、そのことをとことんこだわったことがこの形になりました。

125ccのような軽さと取り回しに優れていますので、扱いやすいのでバイク初心者や女性などの非力な人でも安心してライディングを楽しめます。

デザインもスタイリッシュでタンクもおしゃれで一つ目のライトも目立ちます。

スポーツでも街乗りでもツーリングでもあらゆる面で安定した走りができますので重宝するでしょう。

ただロングツーリングではあまりに荷物が運べないことと、タンクが小さいので途中で給油が必要になると思います。

あんまり既存の枠組みに押し込む必要がないので、純粋に走りだけを楽しみたい方にはまさに理想のバイクです。

CB400SFに通じるものがありますので今のホンダの新世代CBシリーズでも代表格かもしれません。

2018年モデルはABS搭載の有無で2タイプが設定されていましたが、2019年モデルからはABSが標準装備され、サスの見直しなどによってシート高が少し低くなりました。そのことにより足つき性もよくなりました。

2019年にマイナーチェンジがおこなわれて前後サスペンションの設定が見直され、フロントはスプリングを変更、リアはショックが新しいものになりました。

CB250Rを高価買取のポイント

まだまだ元気な車両が多く誰でも運転がしやすいです!

最終モデルが一番査定額が高くなる傾向があります。デザインが特徴的なので外観もきれいかも大切になります。傷やへこみがある場合は査定額が下がります。

エンジンは頑丈にできていますので、稼働車両は査定が高くなりますが、不動車はどうしても買取価格は下がってきます。

全てにおいて平均点以上の性能を誇りますので人気が高いです。中古車でも欲しい人が多いバイクでもあります。

250ccクラスのバイクは実用的で燃費も良いのですが、各メーカーが力をいれています。そんなバイクの一台です。

査定ポイントとして、走行距離の低さや消耗品の減り具合、サスの使用度合いなど距離に応じて消耗していく部分を重点的に見ます。

特にノーマル車は査定が高くなる傾向があります。エンジンや外観の良い状態なら高価買取が期待できます。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

新モデルのバイクは業者によって査定額に差が出ることが多いですから、バイクカインドにご連絡ください。どこよりも高価買取をいたします。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドでは出張引取りをいたします。廃車のCB250Rでも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ