まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

CB1000SF買取

スーパーフォアの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

CB1000SF買取

最高価格 340,000円
平均価格 214,654円
※2019年12月時点

程度良好なら、買取相場は21.4万~34万円前後となります。

ホンダ CB1000スーパーフォアとは?

CB1000スーパーフォア

1992年にCB400SFと一緒にネイキッドモデルとしてホンダから発売されました。

コンセプトはプロジェクトBIG-1です!

大型バイクの王道として君臨し、当時のCBシリーズの最高峰に位置付けられていました。

中低速重視にセッティングされた水冷4ストローク直列4気筒4バルブDOHCエンジンに鋼管製ダブルクレードルフレームに積んだビッグネイキッドです。

小気味よい吹け上がりと、リッターバイクならではの下から突き上げるようなトルクは優等生ならではです。

ビッグワンとして体躯はセクシー&ワイルドで、走る者の心を魅了する感動性能を与えることにあります。

シンプルながら大きさを感じさせる大型タンクやワイドハンドルを持つ外観は見た目よりも軽量化が図られています。

アルミ素材のスイングアームなどを取り入れていますので走り出すと驚くほど軽快に運転することができます。

前後18インチホイールと装備重量260kgですので取り回しは少々難がありますが走行性能は高く大型バイクの初心者でも扱えます。

参考にされたのがホンダのCBR1000Fで綺麗なエンジンを隠すなんて勿体無いなということから、これを活かして大型ネイキッドを造れないかと考えたようです。

そしてCBR1000Fのエンジンを積んだビッグネイキッドとして誕生したのがCB1000SFとなります。

CBR1000Fは驚異的なハイスピードツアラーとして最高出力が135馬力となっていますが、CB1000SFは93馬力まで落として高回転仕様であったエンジン特性になっています。

数値以上に速く瞬発力のある加速が魅力的で、高速道路で威力を発揮しますが、中低回転域でもバランスが良くアクセル開閉だけで一番それにあったパワーを伝えてくれます。

そのことで街乗りでも非常に乗りやすく、日常の足としても使い勝手の良いバイクとして存在感がありました。

このバイクですが一度発売前にお蔵入りするのですが、密かに開発を進めていました。東京モーターショーにオマケ扱いで出展してみたら瞬く間に反響がすごくて問い合わせがあり発売の経緯となりました。

当時はまだ大型二輪免許を持っている人が少ない時代だったにも関わらず発売の翌年には4000台くらいの大ヒットを記録しました。

この時はまだ大型バイクは乗り手を選ぶとっつきにくいマシンとの印象でしたがこのCB1000スーパーフォアが見事に覆すことで、運転のしやすい大型バイク時代に突入していきます。

安定度の高い走行性能によってタンデムも快適にこなせので長距離のツーリングでも快適にはしれます。

また大型なタンクは23リットルと大容量ですので給油の回数を減らしてくれます。

現代の大型バイクとは違いますがバイクを操る楽しさを感じることができますのでリターンライダーには懐かしいと思います。

2年目にはビキニカウルを装着しスプロケを一丁上げたCB1000SF T2が発売されて、カウルがあることで印象が変わってこちらも人気がありました。

今ではガソリンメーターが無いことやカスタムパーツが少ないなどの不便なことも多いですが、やはりホンダを代表するCBシリーズの兄貴分として人気があります。

ビッグバイクらしいビッグバイクだった事が一番の人気の秘訣となっていますが、そのときは誰が買うかわからないが開発者自信が乗りたいバイクを作りたいとの信念も素晴らしいと思います。

ライバルにはカワサキのゼファー1100やヤマハのXJR1200をあげることができます。

1998年に正統後継車となるCB1300SFに引き継がれて生産が終了しました。

CB1000SFを高価買取のポイント

CB1300SFが多く流通していることで1000は比較的安く手に入ります。

保管状態や走行距離による影響を大きく受けます。

最終モデルが一番査定額が高くなる傾向があります。高年式車が高価で低年式車が比較的安い査定額となります。

エンジンがとにかく一番の重要な部分ですので、エンジンが好調ですと高価買取の対象となります。逆に不動や異音がある場合は大幅なダウンとなるので注意が必要です。

大型バイクの入門編としても人気がありその素直な走りは初心者でも運転しやすいです。

絶版車でも人気があるため、取付カスタムパーツも評価されやすく高価買取できることが多いです。

また、ときどき限定カラーも発売もありますので、限定カラーは高く売ることができる場合もあります。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

不動バイクや事故車でも買取可能です。動かなくても大丈夫です!

動かないバイクや事故車でもバイクカインドでは出張引取りをいたします。廃車でも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ