まずは動かないバイクや事故車でもご相談ください。

CB250F買取

CB250シリーズの予想買取相場

状態の良いバイクの業者間取引市場での買取時点6ヶ月間の取引成立価格は

CB250F買取

最高価格 320,000円
平均価格 227,276円

CB250F ABS買取

最高価格 338,000円
平均価格 233,608円
※2019年7月時点

程度良好の250Fなら、買取相場は22.7万~32万円前後となります。

程度良好の250F ABSなら、買取相場は23.3万~33.8万円前後となります。

ホンダ CB250Fとは?

CB250F

2014年にホンダからストリートファイターモデルとして発売されました。

兄貴分のCBR250Rからカウルを取り払ったバイクです!

レースでの実績も数多くあり、マフラーをはじめカスタムパーツが多く、オリジナルの一台に仕上げることができます。

スーパースポーツとネイキッドの両方のいいとこどりの性能で、街乗りから峠、高速道路まで何にでも対応できるバイクです。

大人気の250ccストリートファイタークラスの中でも性能はぴか一です。やはりホンダのこだわりが感じられます。

水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒249ccのエンジンは、粘り強い走りを実現し、高回転までスムーズに回るのが特徴です。最高出力は29馬力/9,000rpmになっています。

CBR250Rと共通したエンジン、フレームになっていますが、ギア比をストリート向けに変更してスポーティーな走りになっています。

シャープでスタイリッシュなデザインは若者から支持され、その快適な走行から多くの人に愛されています。格好良さを感じさせる魅力的なフォルムは見る人をひきつけます。

ライディングポジションではハンドル位置が高いので、一般の男性でもほぼ直立した姿勢で乗る事ができます。無理な姿勢ではないので長時間の運転でも疲れにくいです。

新車価格でも50万円前後と低価格ですので若者でも買いやすい値段となっています。タイ・ホンダで生産しているモデルですので代表する一台です。

高回転仕様ながら低中回転域でも安定したトルク感のある走りですのでどんな場面でもストレスを感じることもなく運転ができます。

シート高780mmと足つきも良く、小柄な人や女性でも問題ないでしょう。カウルレス化によってスリムで小柄な車体で軽量ですので取り回しも楽にできます。

街乗りでのバランス性に優れたバイクで操作性も簡単ですので初心者の方が初めに購入してもいいです。

CBブランドの流れを継ぐので、高速走行から峠でのコーナリングなど実際に乗ってみると想像以上に高いパフォーマンスを実感できます。

操る楽しさ・喜びを手軽に万人が手軽に味わえるCB250Fはオススメなバイクで、低価格もうれしいですね。

ダイヤモンドフレームにテレスコピック式フロント、プロリンク式スイングアームはお馴染みですが、その完成度とパフォーマンスはライバルたちにも負けていません。

フューエルインジェクションが装着されていますので、強烈な加速感はありませんが、中・低速でも加速感があり、スポーツ走行も可能です。

限りあるパワーを存分に発揮できるように開発されていますので、操る楽しみを教えてくれる250ccのバイクです。

ライバルはスズキのGSR250やカワサキのZ250ABSやヤマハのMT-25などがあげられますが、こちらも人気が高く250ccクラスでの激しい競争が繰り広げられています。

シートが硬いためにツーリングではお尻が痛くなることもあります。ゲルシートなどでお尻をカバーすることができます。

燃費も非常によいので、街乗りや通勤や通学でも活躍してくれます。かっこいいバイクですので目立つこともできます。

250ccは車検もいりませんし、保険料・税金も安く優遇され、維持費が安いのもうれしいです。

まだまだ新しいモデルで人気のバイクすが、中古の流通量は少ないほうです。程度の良いバイクが見つかりましたら購入してもいいかもしれません。

CB250Fを高価買取のポイント

新モデルですので保管状態や走行距離による影響を大きく受けます。

最終モデルが一番査定額が高くなる傾向があります。デザインが特徴的なので外観もきれいかも大切になります。傷やへこみがある場合は査定額が下がります。

エンジンは頑丈にできていますので、稼働車両は査定が高くなりますが、不動車はどうしても買取価格は下がってきます。

全てにおいて平均点以上の性能を誇りますので人気が高いです。中古車でも欲しい人が多いバイクでもあります。

250ccクラスのバイクは実用的で燃費も良いのですが、各メーカーが力をいれています。CB250Fもそんなバイクの一台です。

査定ポイントとして、走行距離の低さや消耗品の減り具合、サスの使用度合いなど距離に応じて消耗していく部分を重点的に見ます。

特にノーマル車は査定が高くなる傾向があります。エンジンや外観の良い状態なら高価買取が期待できます。

カスタムパーツも豊富にありますので、自分好みの一台に仕上げることができます。

カスタム車でも、ノーマルパーツを保管している時は、必ず買取査定の時にお伝えください。査定額が上がります。

新モデルのバイクは業者によって査定額に差が出ることが多いですから、バイクカインドにご連絡ください。どこよりも高価買取をいたします。

動かないバイクや事故車でもバイクカインドではどこよりも高価買取をいたします。廃車のCB250Fでも、パーツを使用できる場合は買取もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。東京・埼玉・神奈川・千葉の関東と大阪・兵庫・京都の関西にご自宅まで無料出張査定にお伺いいたします。

ページTOP

バイク出張買取

お気軽にご連絡ください

0120-819-808

年中無休 9:00~21:00 携帯から通話無料

お乗りにならない原付やバイクはございませんか?車種、状態、地域を問わず積極的にバイクを高価買取します。
無料出張バイク買取地域は東京、神奈川、埼玉を中心に関東・関西になります。

PageのTOPへ